closet

臭い彼なんてイヤ!「冬のニオイケア」を習慣化させるコツ3つ

 

男性特有の男くさいニオイ……いくら好きな彼でも苦手! と思う女性は多いのでは?

夏と違い汗をかく機会が少ないから大丈夫と思いきや、冬も厚着で蒸れたニオイが……。

今回はそんなちょっと言いにくい“ニオイケア”をさりげなく習慣化させる方法を考えてみました!

 

意外にも男性も気にしてる?

『株式会社マンダム』が20~59歳までの男女889名(男性445名、女性444名)を対象に行った「冬のニオイに関するアンケート」によると、7割弱の男性が汗をかきにくい冬場でもニオイケアを実践していることが判明!

「あなたは、夏場/冬場に以下のようなニオイケアを行っていますか?」と聞いたところ、「デオドランド剤を使用(29.0%)」「こまめに着替えを行う(16.6%)」「ボディペーパーを使用(15.3%)」など、体臭を気にしている男性が多いことがわかったのです。

 

 

男性を傷つけずにニオイ対策をする方法

どんなにケアしていても、女性の77.9%、男性の67.9%が“不快”に感じる「冬場の体臭」。電車やバスなどの交通機関、オフィス内(デスクまわり)、エレベーターの中など、密着度の高い場所では、特に鼻につきますよね。

では、男性を傷つけずにニオイを消し去る方法はないのでしょうか。

 

(1)汗ふきシートを渡す

夏場は定番だった、汗ふきシート。冬はなかなか持ち歩いていない男性が多いのでは?

しかしこれがあれば一発でニオイをクリーンに出来ますし、汗を洋服にしみ込ませずに済む優れもの。

電車の乗り降りの後などに、さりげなく「汗かいちゃった、あなたも使う?」と渡してみましょう。

 

(2)オシャレなミントを差し入れる

 

煙草やコーヒーなど、男性の方がなじみがあると思います。口臭は非常に気になるニオイの1つですよね。

ニオイが気になると感じたら、ミントを差し入れて下さい。あくまでも自分が食べるついでに渡すのがポイント。

またあからさまに口臭ケアと分かるものではなく、ケースがオシャレな海外のものなどを持っておくと彼を傷つけずに口臭ケアすることが出来そうですよ。

 

(3)自分好みの石鹸をプレゼントしてみる

 

石鹸をお風呂で使うのではなく、クローゼットで衣類と一緒に入れると、洋服にほんのりいい香りが付きます。

特に肌に香りが付きやすい下着や肌着入れに一緒に入れておくのがおすすめ。そんな風にまず“手持ち服”をいい香りにするべく石鹸をプレゼントしてみては?

 

いかがでしたか?

女性からはちょっと言いにくいニオイ対策。「冬は汗をかかないから平気」だと油断している男性にこっそり教えてあげるのも、彼女としての大切な役目かもしれませんね。

 

【参考・画像】

冬のニオイに関するアンケート – 株式会社マンダム

※ file404 / shutterstock

 

【関連記事】

※ ●●が高いほど気になる!? 「夏場のニオイ」対策ポイント3つ

※ 想像以上にヤバイ!「オトコの体臭」は全ホ乳類のストレス

※ もはや女子並!? イマドキ男子の「汗・日焼け対策」セキララ事情が判明

※ ショック…!仕事を頑張ってる人ほど「口臭」がきつくなると判明

※ おはようのキスできる?「冬は口臭がキツくなる」と判明!?