closet

そろそろマスターしたい!超簡単「コーデに抜け感を作るコツ」3つ

オシャレな人たちがこぞってやっている“大人カジュアル”。

「カジュアルなのに大人っぽい」を作るのって、一見難しそうないイメージですよね。

子供っぽさを出さずに大人なコーデに仕上げるには、どうしたらいいのでしょうか? その秘密は“抜け感”にあったんです♥

今回は、そんな“抜け感”の作り方をご紹介します!

 

大人なワイドパンツにはスニーカーを

大人っぽいカラーのワイドパンツに、あえてのスニーカーを持ってくるのが大人カジュアル流! 抜け感はなるべく下半身で取り入れると、さりげないのでトライしやすいです。

ゆるシルエットでバランスを取るために、アウターはライダースなどコンパクト系がおすすめ。

 

使いやすい中間色を一点投入

「大人っぽく暗めカラーでまとめたけど、なんか垢抜けない……。」なんてときに使えるのが中間色である“グレー”。コーデがまとまりやすくなるので、困ったときに頼りたいカラーです。

また、抜け感を作るには全体にコントラストをつけすぎないのも大切。コーデのどこかに曖昧な色味を足してあげましょう。

 

同系色でまとめて新鮮なコーデに

抜け感といえば、ワントーンコーデ。「オシャレなのはわかるけど、実際手が出せていない」なんて方にはコレ! 同系色でまとめて、きちんと濃淡をつけると簡単なんです。

リッチな雰囲気のブラウン系なら、より大人っぽく仕上げてくれますよ♥

 

いかがでしたか? 抜け感は、カラーやアイテム使い次第で誰でも簡単にゲットすることができます。コツを掴んで大人カジュアルコーデを満喫してくださいね!

 

【参考・画像】

WEAR

 

【関連記事】

リッチ見え間違いなし♥イイ女度を上げる「ブラウンアイテム」が欲しい!

みんな同じ顔…!? 「おフェロメイクをもっと可愛く仕上げる裏ワザ」3つ

早い人はチェック済み!「ユニクロのきれい色ニット」の着こなし3つ

ちょっとしんどいビジネス飲みで使いたい!「モテ飲み会テク」3選

恥ずかしいけどやってみたい!? 「彼を喜ばせる不意打ちテク」3つ2