closet

フォロワー24kのインスタグラマーが教える♥「インスタでイイネを増やす投稿のコツ」4つ

オシャレに敏感な女の子たちの間で大ブーム中の写真共有アプリ、インスタグラム。

「インスタグラムにアップする写真をおしゃれに撮影したいけど、なんだか上手く撮れない……」

そんな経験ありませんか?

今回はブロガー、インスタグラマーとして活動する中で学んだ“オシャレな写真撮影のためのコツ”4つをシーン別に紹介します♥︎

マスターすればあなたの投稿の“イイネ数”も増えること間違いなしです。

 

1.コーディネート写真

誰でも失敗しないコーディネート写真のコツは綺麗な背景で、全身を撮影すること。

コーディネートの撮影時は人に撮影してもらうのが1番綺麗に撮れます。

「人に頼むのは気恥ずかしい……」

と、いう方はセルフタイマーを使用するのもオススメ。

自分の腹部よりも下側にカメラを構えて撮影すれば脚長、小顔効果もバッチリ♥︎

 

2.物撮り

物撮りはメインとなる物を中央に配置。

メイン以外に2、3つの小物をプラスすることで写真に賑やかさが生まれます。

配置も少しななめにしてみると、簡単におしゃれに撮れます! 1つテーマカラーを決めて、小物をプラスするのがポイントですよ♥

 

3.食べ物

とても難しい食べ物の撮影。

食べ物はなんといっても色の鮮やかさが大切なので自然光が必須!

自然光の下で撮影することで瑞々しいツヤ感や、美味しそうな色味の写真が撮影できます。

構図は物撮りとおなじく3点にポイントを置くと、綺麗なバランスに。最近は真上から撮るのが流行っていますよ♥

 

4.風景写真

風景写真の場合、真ん中もしくはサイドにポイントを置くことが重要。

画像全体に左右対称な印象を与えることでバランスのよい写真に。

思い切って全体の構図を引いて撮影すると、よりまとまりのある1枚に! 写真の大部分を占める建物や風景のカラーが1枚の印象を決めます♥

 

いかがでしたか?

いくつかのテクニックを覚えておくだけで、誰でも簡単に挑戦できる撮影テクニック。

ぜひ試してみてくださいね♥︎

 

【関連記事】

オシャレインスタグラマーになりたい?「沢山いいね!がつく料理写真を撮る」コツ4つ

EVRISプロデューサー佐々木彩乃に学ぶ!インスタとっておきテクニック3つ♥

絶対オシャレな写真が撮れる♥読モが教える「Instagramテクニック」4つ

おブス写真はこれで回避!「どんな写真もかわいくうつる」3つのテクニック

【NG行動】マジでドン引きされてるかも!?「男性が残念に感じるSNS」って?