closet

銀座ホステス教える!「イイ女が実践していること」とは

誰だって「幸せになりたい!」と思っていますよね。

筆者はこれまで、銀座のクラブで、様々な女性と出会ってきました。育った環境や境遇はみんな違いますが、彼女たちの中で、幸せそうな女性には、共通する特徴があります。

今回は、筆者が出会った幸せそうな女性の特徴をもとに、幸せになりたい女子が実践すべきことをご紹介します。

shutterstock_406143529 (1)

 

“強み”を磨く

銀座では「美人はナンバーワンになれない」と言われていますが、これは間違いではないのです。

ナンバーワンになる人は、自分の強みを磨いて、それを上手にアピールできる人。ただ美人なだけで強みを磨かなければ、ナンバーワンになれないどころか、仕事を失います。

例えば、話し上手なホステスさんは、場を盛り上げる役割を担い、お客様の気持ちを解して、その存在感を示しています。“お席に欠かせない存在”と自他ともに認めている彼女が仕事をする姿は、いつも楽しそうで、一緒に働く女性も幸せな気持になります。

 

“できること探し”が幸せになる鍵

多くの人は、自分ができることよりも、できない部分が気になりがち。

でも「自分のここがダメ」「あれもできない、これもできない」とダメな部分ばかり気にしていると、幸せから遠ざかってしまうようです。自分のダメな部分ばかりを気にし始めると、気分が落ち込んでしまいます。当然、幸福な気持ちにはなりません。

幸せになるには、自分ができること、“これが私の強み”と思える部分を認識することが大切。そして“できること”を磨いて強みにすれば、それが自信に繋がり、キラキラ輝きはじめます!

上記の、話し上手なホステスさんのように、自分の強みを知ってそれを活かせれば、自信がつき、幸福につながっていきます。

 

いかがでしたか?

幸せは、自分の内側の変化で得られると言えます。

幸せになりたいと思うなら、自分の“できること探し”をしてみてはいかがでしょうか?

 

【画像】

※  Svitlana Sokolova / shutterstock

 

【関連記事】

※ 不幸癖ついてない?銀座ホステスが教える「 幸せを遠ざける負け惜しみワード」って?

※ げっ…やってたかも?周りにモテない認定される「残念女のNG行動」3つ

※ 甘えるだけじゃダメ!「長女のスタンス」に学ぶモテ女子になる秘訣4つ

※ 同性ウケするのに恋愛対象から外れる!? 「男前女子の特徴」3つ

※ 銀座のママに学ぶ!「いつになっても綺麗で居続ける方法」とは