closet

冷えはブスのもと!? 今日から始めたい「簡単冷え改善法」2つ

朝から働いていると、夕方を迎える頃には足がパンパンにむくんで末端は冷え冷えの状態。

そして毎日忙しくしていると、冷えた日でも、シャワーでパパッと済ませるのが限界……。

きちんと身体を温めておかないと、体調不良に繋がってしまいますよ!

そこで今回は『マイボイスコム株式会社』が実施した“冷え性”に関するインターネット調査を参考にしながら、頑張り屋さんな女子のための冷え性対策をご紹介してまいります。

 

冷え性の人は約5割

同調査によると、冷え性で悩んでいると回答した人は47.4%と、約半数の人が冷えによる不調を感じている結果に。

冷え性の人に冷えを感じる季節について尋ねてみると最も多かった回答が「冬」で8割近く。一方で「一年間を通して」と答えた人も16.9%と、常に冷え性と闘っている人も多く見受けられました。

ちなみに冷え性による不調は「肩こり」が断トツトップ。続いて「腰痛」「疲れやすい」「頭痛」と回答した人が2~3割近くいたようです。

体が冷えていると、体の不調はもちろん、お肌や精神的にも不調になる場合が多いようです。

 

簡単冷え対策♡

(1)毎晩、湯船に浸かる

お風呂には入っていても、シャワーで済ましているなら冷え対策をしたことにはなりません。

きちんと38℃前後のお湯に入って、全身を温めておきましょう。睡眠前に体を芯から温めると、快眠にもつながり、リラックス効果も高め。

1日の疲れを取る習慣に出来れば良いですね。時間がなかなか取れないと思っている方、少し睡眠時間を削ってでも湯船に浸かると、翌朝の疲れ度合いが違うので、頑張ってみて下さい。

 

(2)カイロをフル活用する

冬場は特に寒さが厳しくなる季節。手軽に体を温めるにはカイロがオススメです。

外出するときは必ずお腹や背中にカイロを貼って、身体を冷やさないようにしておきましょう。

移動は寒いけど、会社に着いてから暑い……という方は、コートにカイロを貼るのがオススメですよ♡

 

少しずつ日が延びてきているとはいえ、春先まではまだまだ長い!

 

寒い冬をキレイなまま越すためにも、今日から簡単冷え対策を始めてみませんか?

 

【参考・画像】

※ 『冷え性』に関するインターネット調査 – マイボイスコム株式会社

※ Nina Buday / shutterstock

 

【関連記事】

※ 去年よりも良いオンナになる♥「オンナ度が上がる自分磨き」2選

※ 髪色と肌色マッチしてる?美容師が教える「本当に似合うヘアカラー」の見つけ方♥

※ あなたは大丈夫!? 職場で敵を作る「残念キャリア女子」の特徴

※ 最近食べ過ぎてない?美容ライターが教える「簡単胃腸ケア方法」3つ

※ 美容師直伝♥乾燥がヒドイ冬「簡単うるうるお家ケア」で乗り切れ!