closet

男性に聞いた♥「バレンタイン本命に期待する予算」って?

バレンタインが近づいてくると、今年は彼にどんなチョコを買おうかウキウキしてしまいますね。

その中で、意外と頭を悩ませるのが本命に贈るバレンタインチョコです。一体いくらくらいの予算で本命チョコを贈ればいいのか頭を悩ませている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、『マッチアラーム株式会社』が独身男性1,798名を対象に行った恋活・婚活に関する調査をもとに、男性がバレンタインチョコに求めるホンネについて探ります。

 

2000円が無難!?

調査によると、約6割の男性は2,000円未満でも嬉しいと回答しています。2,000円以上を期待する人も23.4%いるので、男性が「ちゃんと本命扱いされてる」と感じられるかどうかに2,000円くらいのチョコを贈るというのは1つの目安となりますね。

ただ、あまり安いものだとホワイトデーが期待できなくなるし、高いチョコを贈っても彼は理解できないかもしれない。そんなことを考え始めてしまうとチョコを選ぶのが楽しくなくなってきてしまうかもしれません。

 

チョコの値段=愛情の深さ?

「お金の量は愛の量に比例すると思う」「値段ではないけど、やっぱり値段でその人の価値が分かるとおもう!」など、あまりにも安いチョコをもらうと、本命扱いされていないと感じてしまう男性も一定数いるようです。

もしも予算をかけないでチョコを贈るなら、気持ちと時間をかけて作った手作りチョコなどの方が良いようです。

 

大事にされてるという特別感が大事

男性が安すぎるチョコを寂しいと感じるのは、金額よりも「特別さがない点」です。男性は競争本能が強いので、他の男性よりも自分だけ特別扱いされることを好みます。まして、相手が彼女ならなおさらです。

多くの男性は2000円くらいで十分満足してくれるということを踏まえて、チョコだけではなく気持ちを込めたお手紙を添えてみるのも良いのではないでしょうか。

 

【参考・画像】

※  恋活・婚活に関する調査 – マッチアラーム株式会社

※ MarcinK3333 / shutterstock

 

【関連記事】

バレンタインはコレで勝ちに行く!カレを落とす「必勝モテワンピ」3つ

絶対失敗したくない!「自分から告白するとき押さえておきたいポイント」って?

売り切れる前に要チェック!「GUのブルゾンがめちゃめちゃ使える」と話題♥

モテ子は着てる♥「愛されまくりなホワイト配分バランス」って?

恋愛対象外になってない!? 「彼女にしたくないNGオンナ」3タイプとは?