closet

買って後悔してない?「買い物で絶対失敗しないためのコツ」とは

あなたは毎月いくらお洋服にかけていますか? なかなかお給料が上がりにくい今、欲しいもの全部を買うのは難しいですよね……。

しかし安いからと言ってとにかく買いまくり、結局ちゃんと着ないまま捨ててしまうなんて経験はありませんか?

今回は、アパレルスター販売員の情報サイト「Starring.st」が実施した「洋服の買い方」についてのアンケート調査を参考にしながら、洋服選びに失敗しないコツをご紹介してまいります。

 

毎月のお洋服代は平均14,324円!

調査によると、毎月どのくらい洋服を買っているか質問したところ、最も多かった回答が「5着」(32.5%)。ちなみに金額は~20,000円までが最も多い結果に。今どき女子の皆さんは、お洋服代は、平均14,324円!

いくら普段せかせかと働いていても、他にも支払わなければいけないものがたくさんあると、欲しいものがあっても、なかなか自分都合にお買いものはできませんよね。

ちなみに店舗と通販、どちらで買うことが多い?という質問に対しては「店舗派」が圧倒的に多く、7割近くにも及びました。たしかに通販は忙しくても買いものができるというメリットがある一方で、サイズが合わなかったり、画像と実際の商品とのイメージが全く違ったということもあったりなかったり。

 

洋服選びに失敗しないコツ♡

(1) お店で試着をする

最近はフリーサイズの商品も多くなってきていますが、購入する際には必ずサイズを確認し、少しでもキツそうに感じたら、必ず試着をしましょう。

ただ着れるから良いという基準ではなく、着た感じどう見えるか、どういうラインになるのかを確認してみて下さい。

自分の体の太い部分と細い部分、強調したい部分などを把握しておくと、ぴったりのものが選べますよ♡

 

(2)手持ち服との合わせを考える

新しい洋服が、手持ち服に合うかどうかを考えてみて下さい。いくら可愛くても合わせるものがなければ、自然と着なくなってしまうことが多いです。

3体以上新しいコーディネートが組めそうであれば、購入するといいかも。それ以下だと着回しできずに、着る機会が少ないかも!?

 

(3) ショッピングする前にネットで情報収集

最近はInstagramが大人気!

サクサクっとオシャレな画像をみられるから便利ですよね。新しいアイテムを購入するときも、こういったSNSやキュレーションサイト、ニュースなどを一通りチェックして、最新トレンドについて研究しておきましょう。せっかく買うなら、今どきのものがいいはず♡

またSNSで情報収集すると、モデルのみではなく、一般の方が着た感じもイメージすることが出来るので、よりリアルに考えられるはず♡

 

1か月のお洋服代に制限がかかってしまっている以上、自分の直感だけを頼りにあれこれと買うわけにはいきません。

きちんと試着をして「必ず着回せる!」と判断してから、お会計を済ませましょう♡

 

【参考・画像】

※ 「洋服の買い方」についてのアンケート調査 – 「Starring.st」

※ A Lot Of People / shutterstock

 

【関連記事】

※ 安っぽく見えてない!? 「GUアイテムを高く見せるポイント」3つ

※ そろそろマスターしたい!超簡単「コーデに抜け感を作るコツ」3つ

※ ニットに飽きてない!? 意外とカジュアルにも使える「シャツの着こなし」3つ

※ 隙がなきゃモテない!? 「男性が寄ってくる隙を作る方法」って?

※ 恥ずかしいけどやってみたい!? 「彼を喜ばせる不意打ちテク」3つ