closet

パステルカラーはもう古い!? 「今年の春はダスティカラー」が正解♡

まだまだ寒い日が続きますが、ファッションは少しづつ春っぽい装いがしたくなってきましたね。

春っぽい色味といえば、パステルカラーを思い浮かべる方も多いと思いますが、今注目なのが“ダスティパステル”。

普通のパステルカラーよりも少し灰色がかった、くすんだ色で、落ち着いた色味のパステルカラーです。

その中でも特に注目があるのが、“ダスティピンク”。

今回は、取り入れやすく、肌馴染みの良い色味のダスティピンクのコーデをご紹介します♡

 

トップスに投入でおフェロに♡

肌馴染みのよいダスティピンクは、トップスに投入すると顔周りがすっきりと見えます。

ヘアスタイルも抜け感のあるものにすると一気に色っぽさがアップしますね♡

カジュアルになりがちな薄めのデニムも女性らしく見え、抜け感もでます。

バッグなどの小物もカラーを統一させることで自然と取り入れることができます。

 

アウターでIラインを強調!

普通のパステルカラーでは、かなり甘い印象に見えてしまうコートも、ダスティピンクなら色っぽさも可愛さも同時に演出できちゃいます♡

灰色がかった色味なので、グレーとの相性は抜群!

ヘアバンドなどの小物でグレーをプラスしてまとまりを出すことができます。

黒を基調にしたコーディネートにダスティピンクのアウターの一点投入で、色のメリハリが出て、Iラインが強調されスタイルが良く見えます。

 

ダスティピンクのスカートでふんわり女っぽく♡

定番のプリーツスカートもダスティピンクを選ぶと雰囲気が出ますよね♡

ベーシックなGジャンとタートルネックニットの組み合わせも、タートルネックを少しゆるめのモノを選ぶと更に女性らしく見えます。

肌馴染みが良く、足をキレイに見せてくれるので、ぺたんこ靴と合わせても不思議と足が長く見えますよね。

 

いかがでしたか?

今注目のダスティピンク。一つアイテムを投入するだけでコーディネートにぐっと雰囲気が出ますよね♡

これからの季節、かなり使えるカラーだと思うので、一つゲットしてみてはいかがでしょうか?

 

【参考・画像】

※ WEAR

 

【関連記事】

春はピンクが着たい♡スタイリスト直伝「差し色コーデ成功のコツ」って?

いくつになってもやっぱり着たい♥「大人ピンクをサラっと着こなす」方法って?

あなたは何色を選ぶ?カラー別「ロングカーディガン」の着こなし3つ

ユニクロでもできちゃう♡実は使いやすい「スウェットパンツ」の着こなし3つ

まだの人は急いでゲットして!失敗しない「GUのオシャ見え春アイテム」3つ