closet

仕事もオシャレも完璧でいたい♡「コーデをデキる女に仕上げるコツ」3つ

デキる女というと、どんな人物を想像しますか? 仕事がデキるのはもちろん、トークがうまかったり隙を与えないようなルックスだったり……。

でも全部一気に叶えるのは難しいもの。まずは、コーデから格上げしてみませんか?

 

ロングコートは必須アイテム!

デキる女のマストアイテムといえば、“ロングコート”。通勤ではもちろん、普段使いもOKな定番アウターです。

インナーで縦長Iラインを強調して、華奢で隙のない雰囲気作りを。ペンシルスカートは、コーデを女っぽく仕上げてくれる効果があるので1着持っておくとかなり便利です。

 

迷ったらハンサムコーデが正解

コーデ組みに迷ったら、とにかくハンサムに仕上げるのが正解。シャツにチノパンという定番のオフィスコーデは、ヘアやシューズで女っぽさをプラスして。いつものコーデで終わらせないのがデキる女流♡

 

ワントーンコーデもどこか女っぽく

ワントーンコーデでまとめるなら、濃い目の色をチョイスして引き締まった印象に。

ただいたずらに同系色のアイテムを合わせただけでは、コーデとしての遊びが足りません。デコルテや足を見せて肌感を出してあげるとより女っぽく仕上がります。ちなみにカラーはブラックではなく、濃いネイビーを選ぶのがオススメです♡

 

今回は、コーデをデキる女に仕上げるコツを3つご紹介しました。

ポイントは、ハンサムで強めな雰囲気の中に女っぽさを“ちょい足し”してあげること。

強さも女らしさも両方持ち合わせることが、デキる女への第一歩です!

 

【参考・画像】

WEAR

 

【関連記事】

プチプラは見せ方で勝負!「ユニクロアイテムの高見せテク」って?

買って損なし春アウター♥今からできる「ニットカーディガン」の着こなし3つ

そろそろマスターしたい!超簡単「コーデに抜け感を作るコツ」3つ

長谷川潤ちゃんみたいなヘルシーフェイスに♥「オシャ太眉の作り方」って?

意外にみんな働きたい!? 「結婚後も仕事と家庭を両立する」には?