closet

男性もチョコを贈るらしい!? 新アプローチ「逆チョコをもらう方法」3つ

最近、男性からチョコをあげる“逆チョコ”が流行っていますよね。

ちょっと前まで「バレンタイン=告白」のイメージでしたが、どうやら事情が変わってきているよう。

実際、若い世代を中心に「お世話になったお返し」として、チョコをあげる男女が増えているって知っていましたか?

もしあなたが「別にあげる人もいないし~」と、バレンタインをスルーしているなら、こうした事情を見逃すのは勿体ないかも!?

今回はもっとバレンタインを楽しむために、男性から逆チョコを貰う方法を考えてみました。

 

バレンタイン=感謝の気持ちを示す日?

『江崎グリコ株式会社』が中学生から40代の男女624人に「バレンタイン事情2016」を行ったそう。すると、「告白したい人へ本命チョコを贈る予定」の女性は、わずか9.3%しかいないことが判明。

また、「バレンタインチョコで伝えたい気持ち」について聞いたところ、最も多かったのは男女ともに「いつもありがとう」。続いて「お世話になっています」「好きです」という答えが寄せられたそうです。

こうした影響を受けてなのか、25.6%の男性が「(今年)チョコを贈る予定」と回答。高校生にいたっては、3人に1人がチョコを贈っている結果も明らかになりました。

 

男性から逆チョコを貰う方法3つ

いわば男性からチョコを貰う可能性は、決してゼロではないということ。毎年頑張ってあげている女子も、今年はチョコを貰うドキドキ感を味わってみては……?

そこで今回は、男性から逆チョコを貰う方法がないか探ってみました。

 

(1)仲のいい男友達に「チョコ頂戴♪」と甘えてみる

毎年チョコをあげている男友達がいるなら、「今年は●●からチョコ頂戴」と甘えてみては?

最初はビックリする彼らも、「いつもくれているし、貰ってばっかりじゃ悪いよな……」と考えて、あなたにチョコをくれるかもしれません。

義理チョコとはいえ、男子から貰えるチョコは、例年とは違う新鮮な気分を味わえるでしょう。

 

(2)好きな人に「チョコ欲しいな」とおねだりする

好きな人との関係によっては、アプローチの手立てにしてみるのも悪くないかも。「逆チョコが流行ってるらしいよ!●●くんから欲しいな~」なんてサラっと言ってみては? 気になっていることをさりげなくアピール出来るかもしれません♡

またはチョコが欲しい意外にも“チョコレート”を食べに連れて行って! とおねだりするのも効果的かも!?

 

(3)「男性気分を味わいたいから」と伝える

ほかにも「男性がチョコをもらう気分を味わいたいから」と、ストレートに伝えてみるのはいかが?

「●●チョコもらったことある?」と匂わせながら、「チョコ頂戴!」と清くお願いをすることで、男性も「そんなに欲しいなら贈ってやるか……」と思うかもしれませんよ。

 

いかがでしたか。好きな人、あるいは男友達問わず、逆チョコを話のネタにしてみるのは悪くなさそう。

逆チョコの話で盛り上がれば、例えチョコは貰えなくても、恋を意識できる関係に発展するかもしれません。

 

【参考・画像】

※  『バレンタイン事情2016』調査発表 – 江崎グリコ株式会社

※ MediaGroup_BestForYou / shutterstock

 

【関連記事】

安くてもいい!? 「女性が本命チョコのお返しに期待する金額」って?

男性の本音を聞いた♥バレンタインにキュンとした「告白フレーズ」4選

モデルが教える♡ふんわり優しく香らせる「香水テクニック」3つ

あなたはやってない!? モテるわけない「飲み会NG行動」3つ

他の女性も来てるかも!? 元探偵が教える「彼の家でチェックしておきたいポイント」3つ