closet

残業が増えたら太る!? 「働き女子がダイエットのために心がけたいこと」って?

あなたは普段、どのくらいお酒を飲みますか?

仕事の付き合いで飲む機会もあれば、仲間同士でお酒を飲むのが好きな女性もいるでしょう。

というのも、あなたが「もっと痩せたいな……」と思っているなら、飲酒を控えるとダイエットの成功率が高まるかもしれません。

今回はその理由についてご紹介します。

 

ダイエット中でもお酒を飲む人は3割もいる!?

『株式会社湘南貿易』が男女100人に「ダイエットしている時の飲酒」についてアンケートを実施。「ダイエットしている時に飲酒は控えますか?」と聞いたところ、「はい」と答えた人は67%。一方で「いいえ」と答えた人は、33%もいました。

「ダイエット中の飲酒は控えるのが当たり前」と思いきや、お酒を飲んでいる人は意外と少なくないようです。

お酒自体のカロリーは少なくても、おつまみのカロリーが高ければ太ってしまう危険は高いもの。仕事の付き合いが多い女性ほど飲酒を控えるのが難しいので、その危険はより高まりそうです。

 

残業が増えると体重も増えるってホント!?

関連してこんな結果も。『株式会社グラフィコ』が20~39歳の300人の女性に行った「残業時間と体重の変化」に関するアンケート調査によると、“残業が増えると体重も増える”という、驚きの結果が明らかになったそうです。

「お酒を飲む理由を教えてください」と聞いたところ、「仕事の付き合いがあるから」と答えた、月の残業時間が50時間以上の女性は42.4%という結果が……!

対して、40~50時間未満の女性は21.0%、30~40時間未満の女性は26.2%でした。すなわち残業が長くなるほど、仕事の付き合いで仕方なく飲む女性が少なくないことが分かります。

その証拠に、同質問に対して「楽しみたいから」「お酒が好きだから」と答えた女性は、残業代が多くなる女性ほど回答数が少ない傾向に……。

仕事でどうしてもお酒を飲まなければいけない場合は、せめてサイズの小さいコップで飲む。できるだけコップを空にしないなど、少しでも飲酒を控える工夫をしてみて。

お酒を飲むのが好きな女子も同じく、1日の飲む量を決める。どれくらい飲んだか記録をつけるなど、飲酒を控えるとより効率的にダイエットができるはずです。

 

いかがでしたか。ただでさえアルコール摂取は消化が悪くなります。飲む時間帯が遅くなるほど体に負担がかかるので、太りやすくなるだけではなく、睡眠の質も悪くなります。

心当たりのある女子はちょっと意識するだけでも、理想の体型にもう一歩近づけるはずですよ。

 

【参考・画像】

ダイエット中に約7割が飲酒を控える! – 株式会社湘南貿易

【“残業時間”と“体重の変化”に関する調査】“プチ残業女子”が一番太りやすい事が判明!! – 実際、株式会社グラフィコ

※ Svitlana Sokolova / shutterstock

 

【関連記事】

目指せヘルシーボディ♡モデルが教える「健康に痩せる」ダイエット術って?

そろそろ正月太りを解消しないとヤバイ!? 「今すぐ始めたいダイエット習慣」2つ

脱ポチャ子成功のカギはゆるく? 「ダイエットを少しでも長続きさせる工夫」3つ

げっ・・・お正月太り!? ソムリエが教える「太りにくいお酒の飲み方5箇条」

ソムリエに聞いた!「前日のお酒を吹き飛ばす方法」とは