closet

目と目が合うたび胸キュン!? 働く女性が気にしている「社内恋愛のメリット・デメリット」

目と目が合って、思わずにっこり! ハッと我に返った瞬間に、同期から「ラブラブだね~」とツッこまれる日々。

お付き合いが続いていれば、2人とも毎日が楽しくして仕方ないでしょう。ただ、別れたときは、状況が反転することに。

もし同期や先輩、後輩など、職場恋愛を始めるときは、それなりの覚悟が必要なのかも!?

そこで今回は、『マッチアラーム株式会社』が実施した恋愛、婚活に関する調査を参考にしながら「社内恋愛のメリット・デメリット」についてご紹介します。

社内恋愛あり派は、約6割!

同調査によると、「社内恋愛はありですか?」という質問に対し、「あり」と答えた男性は72.9%、一方で女性は64.5%と、男女ともに社内恋愛を支持する意見が多く寄せられました。

ちなみに「社内恋愛はなし」と答えた割合をみていくと、男性は27.1%、女性は35.5%と、どちらかというと、女性のほうが社内恋愛へ関心が薄れつつあるようです。確かに別れた時や喧嘩が続いている時に、仕事がしにくくなるのは、ちょっと面倒くさいような……。

 

社内恋愛のメリット「共有できることが増える」

お互い同じ場所で働いていれば、たとえ仕事で嫌なことがあっても「○○さんがさ~」と、彼に愚痴をこぼせますよね。別々の職場の場合は「○○さんっていう人がいてね」と前置きから始めないと、話が成立しません。

そして、同じ職場から同じ家に帰るなら、おそらく会社の近辺で待ち合わせて一緒に帰宅することになるでしょう。つまり、それだけ一緒に過ごせる時間も増えていくことに。“時間”や“思い出”をたくさん共有できるのは、社内恋愛における最大のメリットといっていいでしょう。

 

社内恋愛のデメリット「別れたときを考えるとリスクが高い」

お付き合いをする前から、この恋が続くかどうかなんて誰にも分かりません。ただ2人とも同じ職場で働いている場合、万が一別れるとなった時に、どうしても周囲に気を遣わせてしまいます。いくら本人たちが「気を遣わなくていいからね」と周囲に伝えていても、仕事がやりづらくなるのはたしか。

ましてや、どちらかがすぐにまた、職場内で新しいパートナーと付き合いだすとなったら、さらに面倒くさいことになりますよね。お付き合いが続いていれば、毎日が幸せで満たされていきますが、別れたり、喧嘩したりと、トラブルが起きた場合は、職場へも行きづらくなるでしょう。

 

どの恋にもメリット・デメリットはあります。

たまたま恋に落ちた相手が同じ職場にいるなら、せめて周囲に迷惑をかけないように、たとえ喧嘩してしまっても、大人の対応を心がけましょうね。

【参考・画像】

 恋愛、婚活に関する調査-マッチアラーム株式会社

※ 毎朝8時の出会い「マッチアラーム」

【関連記事】

※ いつまでも学生気分じゃダメ!? 「上手くいく社会人恋愛の方法」とは

※ 仕事もオシャレも完璧でいたい♡「コーデをデキる女に仕上げるコツ」3つ

※ 残業が増えたら太る!? 「働き女子がダイエットのために心がけたいこと」って?

※ 風邪ひきたくない!意識するだけで変わる「冬の体調管理法」とは

※ 何個当てはまる!? 恋愛や仕事がうまくいかない「不満をためやすい女性」の特徴