closet

ホワイトデーまでにおねだり♡彼氏にお返しでもらいたいプチギフト2選

3月14日は、そうホワイトデー! 女性にとっては待ちに待った日ですね。

でも、バレンタインに比べると、やや盛り上がりが欠けるような気もする……。もしかしたら、バレンタインデーにチョコは渡しているけど、お返しはそこまで期待していない人も多いかも!?

せっかく時間とお金をかけて選んでもらうなら、思い切って、こちらからリクエストしちゃいましょう!

今回は、『日本ホームパーティー協会』が実施した「2016年ホワイトデー」に関するアンケート調査を参考にしながら、彼氏にお返しでもらいたいプチギフトをご紹介してまいります。

期待していない人は6割!

アンケートによると、「義理チョコを贈る際、ホワイトデーのお返しに期待しますか?」という問いに対し、6割の女性が「期待していない」とキッパリ断言。

そもそもお返しをするために贈っているものではなく、義理チョコを選んだり、プレゼントしたりと、習慣を楽しんでいる自分がいるという回答が多い傾向に。

また、「ホワイトデーのお返しで悩むことは何ですか?」と男性に尋ねたところ、約半数の人が「何をお返しすればいいのかわからない」と回答。男性からしてみれば、プレゼント選びに失敗したらどうしようという気持ちが先立つのかもしれませんね。

 

彼氏にお返しでもらいたいプチギフト2選

(1)スイーツ

いくらバレンタインに手作りのものを渡したとはいえ、そこまで大がかりなプレゼントを渡されると、かえって申し訳なく感じてしまいますよね。もし彼から「ホワイトデーは何がほしい?」と聞かれて特に思いつかないなら、スイーツをおねだりしましょう。

一緒にカフェへ行って食べてもいいし、あるいは、テイクアウトで彼のお部屋でまったりとお茶を飲むのも楽しそう♡ 下手なものをもらうよりも、食べるものだったら失敗しないはず!

 

(2)お花

たまたま花屋さんの軒先で可愛い花束をみつけても、お財布事情を考えると、自分ではなかなか手が出せないのでは?

ホワイトデーのリクエストをするなら“花束”をお願いして、お家に飾っておくだけでも、きっとほっこりするでしょう。そのままずっと楽しみたいなら、ドライフラワーにして飾っておくのもいいかも♪

 

ホワイトデーだからといって、高級なものをおねだりしていると、彼から「お金のかかる女」と思われてしまうかも!

彼の経済力をふまえたうえで、贈ったものに“相応”のギフトをお願いしておきましょうね。

【参考・画像】

※ 「2016年ホワイトデー」に関するアンケート調査 – 日本ホームパーティー協会

【関連記事】

※ 脱マンネリで惚れ直させる♥「彼をドキっとさせる仕草」3つ

※ 男性の本音は!? 多すぎるとウザい「彼との連絡頻度」どれくらいがベスト?

※ ずっとずっと一緒にいたい!「パートナーとの恋」を長続きさせる秘訣

※ 割り勘女を抜け出すには?彼に投資してもらうほどいい女になる方法

※ キスのタイミングをお勉強♡「最強胸キュンキスシチュエーション」3選