closet

あなたは彼に言ってない?「ホワイトデーおねだりNGワード」とは

ホワイトデーのお返しに何をおねだりしようかな……と今から楽しみにしている女子も多いのではないでしょうか。

世の中にはちゃっかりおねだり上手な女子と、うまくおねだりできない女子の2種類が存在します。

今回は様々な恋愛を見てきた元女探偵の筆者が、おねだり下手な女子が言い方を失敗してしまうケースについて解説します。

 

恩着せがましいことを言う

女性は過程を褒めて欲しい生き物なので、高いチョコを買った場合の金額や、入手困難なチョコを手に入れた苦労について恩着せがましく言おうとしてしまう傾向があります。

しかし、男性にはその価値はあまり分かりません。高いチョコ買ったんだから高いお返しを返せと脅されているかのように感じてしまう人もいるのであまり苦労話はしないようにしましょう。

 

人と比べる

「●●ちゃんの彼は高いレストランに連れてってくれるんだって」などの言い方で、他人を比較に出して煽るのもNGです。

男性は他人と比較されて下に見られるのを何よりも嫌いますし、他人との比較でしか愛を測れないような女性は本命に見られなくなってしまいます。

 

希望を伝えないで後から文句をいう

彼からの素敵なサプライズを期待していたら、ホワイトデーを忘れられていたりしょぼいお返ししか帰ってこなかった……という期待ハズレなことも起こりうるかもしれません。

ただ、男性はそもそも気が利かない生き物です。女性は言わなくても察して欲しいと考えますが、彼がそんなに女性を喜ばせるのが上手なタイプでなければ、ある程度は希望を伝えておいた方が後からガッカリする展開いなりにくいですよ。

彼が気が利かないタイプだと、つい女性は自分のしたい方向に誘導しようとする傾向がありますが、回りくどいことを言うよりも素直に自分がして欲しいことを口に出してしまった方が案外あっさり叶うものです。

 

何も選択肢がないままで希望を叶えるのは難しいもの。

「ホワイトデーはイタリアンが食べたいな」など軽く希望を伝えてしまうくらいの方が可愛げがあって彼も喜びますよ。

 

【画像】

※  Galina Tcivina / shutterstock

 

【関連記事】

ホワイトデーに対しては適当!? 「ちょっと適当な男性の本音」とは

あなたは素質アリ?ただ言うこと聞くだけじゃNG「愛され妻になる方法」3つ

約6,000名に聞いた!カップルの中でもっとも相性のいい「血液型×兄弟構成」は?

長続きカップルはどうしてる!? 負担にならないために「心がけたい連絡ルール」って?

彼に一生愛される女になる♥仲良しカップルが大切にしている「記念日習慣」!