closet

春こそ透明感をゲットしたい♡テイスト別最旬「ホワイトワントーンコーデ」3つ

春に着たいカラーといえば、みなさん何色を思い浮かべますか? パステルカラーはもちろんのこと、今年はホワイトがかなりアツい予感なんです。もちろんテイスト問わず着こなせるカラーなので、コーデの幅もかなり広め。

今回は、テイスト別に“最旬ホワイトワントーンコーデ”を3つご紹介します。

 

透け感たっぷりの“ガーリーコーデ”

まだまだトレンド入り間違いなしのチュールスカートも、春はホワイトをチョイス。太って見えてしまうアイテムでもあるので、トップスは無地ホワイトではなく細かめの柄トップスにするのが正解! これならワントーンでも野暮ったくなりません。

チュールの春らしい透け感がたまらなく可愛い、男ウケ抜群のコーデです。

 

ヌーディーカラー小物で“大人カジュアルコーデ”

ホワイトを大人っぽく着こなすのに欠かせないのが、ヌーディーカラーの小物。パンプスやバッグなどワンポイントで取り入れてみましょう。

アイボリーを使って濃淡をつけてあげると、よりこなれ感がアップします!

 

今季トレンドの“女っぽスポーツMIX”

春といえばスポーツMIX。でも今年はちょっぴり女っぽく着こなすのが新しいんです。キャップやスニーカー、トレンドのスカジャンなどジェンダーレスなアイテムの中に、スリットやタイトスカートで女っぽさをプラスするのが着こなしのルール。ホワイトワントーンなら、重くもなく子供っぽくもならないのでチャレンジしやすいですよ♡

 

同じカラーでも、アイテム次第で印象はガラリと変わります。さらにトレンドアイテムを足してあげると、より今っぽく旬なコーデに。

まずは好きなジャンルのコーデからチャレンジしてみて!

 

【参考・画像】

WEAR

 

【関連記事】

ヌードカラーが旬♡膨張色でも華奢見せ「ベージュワイドパンツの攻略法」とは

まずはカラーで取り入れる♡「春パステルニットで美女コーデ」3つ

春はピンクが着たい♡スタイリスト直伝「差し色コーデ成功のコツ」って?

無意識にやってるかも!? 「NG会話をしてしまう女性の特徴」3つ

気付けば触り心地最悪に…「冬の乾燥対策ラストスパート作戦」2つ