closet

モデルが解説♡脱マンネリ「ワイドパンツをもっと着まわす小物テク」3つ

2016年の春夏も、引き続きトレンドに浮上している“ワイドパンツ”

既にクローゼットに入っているという方も多いかと思いますが、シルエットが特徴的なぶんコーディネートがマンネリしがちなアイテムですよね。

今日は、そんなワイドパンツを使ったコーディネートのマンネリから脱出できちゃう小物テク3つをご紹介します。

 

バンダナアレンジを加える♡


秋冬から引き続き注目されているファッション小物といえばバンダナ。

バッグに巻く、ヘアアクセとして使う、首元に巻く……など、とても幅広く使えるアイテムですが、ワイドパンツとあわせるなら首もとにポイント使いするのがオススメ。

私自身、身長が158センチしかないので、ワイドパンツを履くときにスニーカーを合わせるとスタイルが悪く見えることも……。

そんな時は、バンダナを首もとにもってくることで目線が上にいくので好バランスなコーディネートになります♡

 

ベルトでウエストマークをして脚長に!

デニム1

1枚目の写真でも使っているテクニック。ワイドパンツはやはりトップスインが好バランスですよね?

それはウエストの位置を高く見せて、脚を長く見せる効果があるからなんです。そこで、更に脚長効果を狙うために、ベルトでウエストマーク!

コーデにメリハリが付くので、背が低い方でもワイドパンツを楽しめるはず♡

 

キャップでカジュアルダウン

0110miho6

秋冬のトレンドは“つば広ハット”でしたが、春夏は“キャップ”旋風が来ること間違いなし!

オシャレなモデルさん達は続々キャップをコーデにプラスしています♡

デニムなどに合わせるとカジュアルになり過ぎて、バランスが取りにくいので、シティな雰囲気のワイドパンツに外しアイテムとして合わせるのが、初心者さん向けです♡

 

いかがでしたか?

ワイドパンツ、春コーデにシフトチェンジして着回しを楽しみましょ♡

 

【関連記事】

初心者必見♡モデルが教える「ボトム別スニーカーコーデのポイント」3つ

ダサいなんて思われたくない!モデルが教える「毎日のコーデを即決めするコツ」3つ

目指せヘルシーボディ♡モデルが教える「健康に痩せる」ダイエット術って?

モデルが教える♡ふんわり優しく香らせる「香水テクニック」3つ

オシャレさんが注目している♥モデルが教える「最旬セルフネイル」って?