closet

小松菜奈ちゃんみたいになりたい♡「女から見ても色っぽい女子の特徴」3つ

年齢に関係なく、色っぽい女性っていませんか? きっとあなたの周りにもいるはず。

その人がさりげなく髪をかき分けただけで、同性なのにぐっとくるほど美しい……。最近では女優の小松菜々さんの色っぽさに憧れる女子が続出しています。

果たして色気って、どうしたら身につくんでしょう?

そこで今回は、『株式会社エムスタイル』が実施した「女子的“色っぽい女子”♪」を参考にしながら、女子が考える“色っぽ美人”の3つの特徴をご紹介してまいります。

shutterstock_270369188

 

アンニュイな雰囲気が漂っている

どんな女性でもオーラはもっているものですが、色っぽ美人は一際、存在感がありますよね。

どこかミステリアスな部分を持ち合わせていて、たとえ心を開いていても、全ては明かさない……ちゃんと大人の女性として自立し、自分磨きにも余念がない。

ふっとしたときにみせるアンニュイな表情に色っぽさを感じる女性も多いでしょう。

ぼ~っとどこか遠くをみつめているその姿がまさに色っぽい♡ どこからそのオーラが出ているのか、本人に直撃したくらいですよね!

 

スタイルがいい

スタイルがいいといっても、モデルさんのように痩せている体型ではなく、ほどよくお肉がついていて、お尻や胸もそれなりにある体型のことをさしています。

タイトスカートやスキニーを履いたときに、縦のラインがキレイだと、それだけでも同性ながら、うらやましく思えてきませんか?

きっと周囲には「何もしていない」と言っていても、皆のみえないところで、人の何倍もスタイル維持に努めているのでしょう。

そんなストイックな姿勢も、色っぽ美人たちの共通点かも!?

 

素顔を活かしたナチュラルメイク

色っぽいからといって、全員が濃い化粧をしているわけではありません。

むしろ、ナチュラルメイクをしているほど、本性が分かりやすくて、色っぽいほど、その人の表情をみただけで、すぐに分かるもの。

なかにはマットなリップをベッタリと塗って、アイメイクをバッチリしていても、色っぽく感じますが、どこかしたたかさや計算高さがみえる人もチラホラといるような……。

その点、ナチュラルメイクで色っぽく感じる人は、生まれもった色気を放っている気がしてならないですよね。

 

いきなり「色っぽくなりたい!」と思っていても、1日2日で身につくものではありません。

彼女たちが普段、どういう仕草をしているのか研究して、失敗を恐れず、どんどん挑戦してみて!

そして、ただ真似るだけではなく、自分流にアレンジすると、より色っぽ美人に近づけますよ♪

 

【参考・画像】

※ 「女子的“色っぽい女子”♪」-株式会社エムスタイル

※ Svitlana Sokolova / shutterstock

 

【関連記事】

ある意味男の目をくぎ付け!? 女子が注意したい「勘違いな色っぽさ」3つ

男性をノックダウンさせる!? 「オトナ色っぽ女子になる方法」3つ

チラ見せでドキっとさせる♥3大「色っぽ露出ポイント」ってどこ?

ちょっとルーズな雰囲気がモテ♡「おフェロなハーフアップアレンジ」のやり方

えっ…純日本人なの!? モデル直伝の「外国人顔メイク」がすごい♡