closet

美容師が教える♡こなれ感たっぷり「ツイスト巻きのやり方」って?

女の子にとって、巻き髪は必要不可欠。

コテひとつでいろんなスタイルが作れますが、実際のところ巻き方はワンパターンになちがち。

芸能人や海外セレブのおしゃれなヘアスタイルに憧れるのに、美容室で巻いてもらったようには自分で仕上げられない……。

でも意外と簡単にかわいい巻き方が出来ちゃいます! 最近人気なのが“ツイスト巻き”

コテで作るカールより少しだれたようなウエーブっぽいカールになり、ナチュラルなこなれた雰囲気になります。

今回は、美容師である筆者が“ツイスト巻き”のやり方をレクチャーします♡

IMG_5757-20160319210818-500x333

 

ツイスト巻きの作り方♡

(1)ベース巻きをする

IMG_5739-20160311172018-500x333

巻き方はいつもの巻き方に一工程加えるだけで出来ちゃいます♡

まずは全体をワンカール巻きます。

先にワンカール巻いておく事で、毛先の巻き残しをなくすことが出来るので、ひと手間掛けてやってみてくださいね♡

 

(2)ワンカールをつける

美容師が教える♡こなれ感たっぷり「ツイスト巻きのやり方」って?

毛束を取り、中間をひと巻きします。(写真は外巻きですがお好みで)

ここまでは普段通りです。普段だとここから毛先に滑らせて巻いていきますが、その前に違う動きをします。

 

(3)ここでツイスト♡

美容師が教える♡こなれ感たっぷり「ツイスト巻きのやり方」って?

巻いた部分をコテの先から外してツイストにする!

毛先を挟んだまま、コテを回転させると自然と毛束が縦にツイストされます。

毛束を挟んでいるグリップは離さず、今1回転巻いていた毛束をコテの先に滑らせて外します。

美容師が教える♡こなれ感たっぷり「ツイスト巻きのやり方」って?

するとこのように先ほど巻いた部分がねじれています。

 

(4)繰り返していく♡

美容師が教える♡こなれ感たっぷり「ツイスト巻きのやり方」って?

下に滑らせ1回転巻き、毛束を外してツイストする……これを毛先まで繰り返す。

長さによりますがだいたい3回~4回くらいで毛先までいきます。

 

(5)抜け感を作る♡

美容師が教える♡こなれ感たっぷり「ツイスト巻きのやり方」って?
美容師が教える♡こなれ感たっぷり「ツイスト巻きのやり方」って?

巻いた毛束をしっかりほぐして、抜け感を作ります♡

熱いうちにほぐすことでよりナチュラルで無造作感のあるカールになります。

カールがもっと上から欲しいときは、ハチ上の表面の髪だけすくって根本を同じように1回転巻き足すのがオススメ。

 

(6)完成!

美容師が教える♡こなれ感たっぷり「ツイスト巻きのやり方」って?

このように全て巻き終わった状態がこちら!

普通に内巻き外巻きで巻いた状態よりカールが程良くくたっとしていてこなれ感のある巻髪になります。

 

いかがでしたか?

主流となってきている巻き方ですが、まだまだどうやるのか分からない! 難しそう! と思ってる方もたくさんいます。

でも意外と簡単なので、明日からチャレンジしてみてくださいね!

 

(HONEY・川口詩穂)

 

【関連記事】

夜にはヨレヨレになってない!? 美容師が教える「巻き髪キープ術」5つ

美容師直伝!「簡単ワンカールアレンジをもっと可愛く仕上げる」方法♡

【男の本音】当てはまってない?顔が可愛くてもNG「残念ヘアの特徴」4つ

ちょっとルーズな雰囲気がモテ♡「おフェロなハーフアップアレンジ」のやり方

抜け感作るのが今っぽい♥「毛先軽めのおフェロなロングスタイル」3選