closet

華奢見え新アイテム♡じわじわ話題の「カフスシャツの使い方」3つ

華奢見えは、どのシーズンも欠かせないテーマですよね。

冬はVネックニットや、ニットワンピなどが華奢見えアイテムとして大人気でした。この春キテるのは、“ロングカフスシャツ”。

シャツのカフスがスタンダードなものよりも長く、それと同時に手も長く見えるというもの。

今回は、そんな“ロングカフスシャツ”の着こなしを3つご紹介します。

 

思いっきりラフに着こなして

フレアーデニムが華奢に、脚が長く見えるという原理を参考に、袖口のボタンを開けてボリュームを持たせてみましょう。

ストライプのシャツは華奢見え効果が倍増するので、特におすすめ。とにかくワイドにラフに着るの一番カンタンな使い方です。

 

落ち感が可愛いシースルータイプ

今季話題の“落ち感”のあるシースルータイプのシャツは、ボタンを付けても華奢シルエットを作りやすいです。

シャツだからできる絶妙なスタイリングを楽しめるアイテムです♡

 

マンネリ回避のレイヤード

1枚で着るのに飽きたら、レイヤードで新しい着こなしにチャレンジ。

スウェットでラフに着こなしてもいいし、今季話題のキャミレイヤードのインナーとしても使えそう♡

ワイドカフスならではの手元のボリュームがとっても可愛いですよ!

 

ちょっとクセのあるアイテムですが、基本はシャツと同じように着こなせるので使いやすさはしっかりキープ。

“萌え袖アイテムの春バージョン”としても、今季目が離せないアイテムです♡

 

【参考・画像】

DHOLIC

 

【関連記事】

パステルカラーはもう古い!? 「今年の春はダスティカラー」が正解♡

春の最愛アイテムはコレ♡「ストレートデニムをこなれ履きするコツ」3つ

新ルールはかっちり?「この春もセットアップ」が流行りそう♡

いつまで焦らすの!? 元探偵が教える「告白してこない男性の本音」とは

元探偵が教える!「たった1つの質問で浮気男を見極める方法」とは