closet

あえて反対しない!? 「不倫にハマる友達への正しい対処法」とは

最近、芸能人や有名人の不倫ネタでニュースが騒がしいですね。

全く知らない人の不倫の話はしょせん他人事でも、自分の身近で起きたらどうでしょうか。

友達から「最近、彼氏できたんだ!」と幸せな報告を受けるのは嬉しいものですが、「でも、彼は既婚なの…」ともしも告白されてしまったらどうしますか?

元女探偵の筆者が、不倫にハマっている友達への正しい対応について解説します。

 

正論で説教はNG

「不倫なんて絶対ダメ」「慰謝料払う覚悟はあるの?」「奥さんに訴えられたら大変」など友達なら正論で止めたくなるのが普通だと思います。

しかし、思いっきり不倫で盛り上がっているときにその言い方は逆効果。

特に、自分達は不倫じゃなくて純愛だと思っているようなケースでは正論の説教は全く効きません。

反発して逆ギレしてくる可能性も高いです。

 

応援はしない

反対しても聞く耳を持たない可能性が高いですが、反対する姿勢を見せることは大事です。

周囲の誰からも賛成されなくなれば、彼女も冷静になって自分の置かれている立場に気付くかもしれません。

それほど親しくない相手だと、面倒なので応援してしまうかもしれませんがそれは絶対NGです。

何かあったときに逐一相談されて長話に付き合わされる可能性が高いですよ。そのため、形だけでも反対しておくことも重要です。

面倒なことに巻き込まれそうになったときは、何も言わないのが一番です。下手に応援したりするとトラブルに巻き込まれかねません。

もちろん、友達なら止めることが大事ですが、物事にはタイミングがあります。

 

傷ついたときこそ出番

ちゃんと反対はしたらその後はそっと見守るのがベストですが、そのうち必ず既婚の彼との別れがやってきます。

そのときが初めてあなたの出番です。飲みに付き合うなり、傷心旅行に行くなりして、そっと彼女の傷ついた心に寄り添ってあげましょう。

それまでは、下手に口出ししないのが一番賢い対応ですよ。

 

いかがでしたでしょうか? もし周りに不倫している友人がいる場合は是非、意識してみて下さい。

様々な不倫問題を見てきましたが、なかなかハッピーエンドというのは難しいものです……。

止めたいという気持ちは分かりますが、時が解決する場合も大いにありますので、あまり相談されて思いつめたりしないで下さいね。

 

【画像】

※ Hrecheniuk Oleksii / shutterstock

 

【関連記事】

実際どうなの?意外と願望ありが多い「不倫のメリット・デメリット」って?

ベッキーはどうなる?探偵が教える「不倫で支払うお金」問題

みんな1ヶ月で立ち直る!? 「別れた彼を引きずらない方法」3選

どれくらいしてる?気になるみんなの「彼とのベット事情」が判明♡

男性の本音!可愛いと思ってたのに…「ギャップ萎えする瞬間」とは