closet

1歩間違うと大失敗!? 「ゆるずるコーデの極意」とは♡

最近のトレンドアイテムは、ガウチョやスカンツなどのワイドなシルエットの、ゆるいアイテムが多いですよね。

そんなユル〜いアイテム同士を合わせた、“ゆるずる”なコーデが今、旬なんです♡

ビッグサイズなアイテム同士を合わせると重たく野暮ったい印象になりそう……。

そんな風に思いがちですが、意外と簡単なテクニックを抑えれば重くなりません!

今回はそんな意外と簡単なゆるずるコーデのテクニックをご紹介いたします。

 

カラーグラデーションで重くない♡

「これぞ、ゆるズル!」というシルエットのこちらのコーディネート。

白のスニーカー・灰色のボトムス・黒のトップスのグラデーションにしているため、まとまって見えますよね。 全体のシルエットが太めでもカラーに統一感があると、野暮ったい印象になりません♡

 

縦のラインでスタイルアップ

ゆるずるコーデの鉄則は、“縦にライン”を作ること。

ゆるいシルエットでも、ロングカーディガンやテロンチコートなどを羽織って縦のラインを作ることで横に太いシルエットもほっそりと見えます。

 

ベルトマークで気分を変えて♡

20160406221112015_500

ゆるシャツとワイドパンツの、よくあるゆるずるコーデには、ベルトでウエストマーク!

ゆるずるなシルエットはそのままに、くびれを作ることが出来るのでメリハリのあるコーディネートに早変わり♡  雰囲気をガラッと変えることができます。

 

いかがでしたか?

ゆるずるなコーデは、あまり身体のラインが出ないのですが、その代わりにちらっと見える足首やデコルテラインなどが強調されて見え、意外と女性らしさも残しやすいコーディネートです。

ちょっとしたことを抑えるだけで簡単に取り入れられる、“ゆるずるコーデ”。

ぜひ皆さん挑戦してみてください♡

 

【参考・画像】

※ WEAR

 

【関連記事】

こんな風にも使えるの!? 今更聞けない「バンダナ」の使い方講座♡

【ユニクロ】華奢見え確実♡今更聞けない「ジョガーパンツの履き方」とは?

【カラー別】オンオフ使える!「GUでも買えるワイドパンツ」の履き方をおさらい

ローラみたいになりたい♡「ワイドパンツで簡単脚長コーデ」のコツ

オフィスでも浮かない♥「ワイドパンツをシティに着こなすコツ」って?