closet

男性の本音!可愛いと思ってたのに…「ギャップ萎えする瞬間」とは

ギャップ萌えは良く耳にするワードですが、その反対のギャップ萎えも、出会いが多い季節は多発中!

第一印象は完璧だったのに、途中で突然「ないわぁ……」なんて思われたら最悪ですよね。

そこで今回は、『gooランキング』の「男性に聞いた、ON/OFFに驚いた、女性のギャップランキング」や男性への取材をもとに、

男性が“ギャップ萎え”する瞬間を徹底リサーチ! 新たな出会いを台無しにする前に、しっかりチェックしておきましょう。

 

男性がガッカリするギャップ萎え4パターン

(1)美人だと思ったら、メイクだった!

「メイクとかカラコンって、整形並みに顔が変わるよね。お泊りデートの翌朝、おはようって彼女と目が合った瞬間、思わずえっ……!?って声が出て二度見しちゃったよ」(27歳・メーカー)

「目が大きいと思ったのに、すっぴんは小さい」「肌がきれいな人だと思ったのに、ボロボロ」など、ランキングにはメイク詐欺を訴える男性たちの本音がズラリ!

太めのアイラインやファンデの重ね塗りは、そろそろ卒業した方がよさそうですね。

ちなみに、「髪のきれいな人だと思ったのに、実はクセ毛」なんて鋭い意見もあるので、カレの前ではうっかり気を抜かないようにご注意を……!

 

(2)かわいいと思ったら、演技だった!

「声のトーンが高くて、ゆっくり話す感じが女の子らしくて可愛いなと思っていたら、女子同士ではまるで別人のようにマシンガントーク。おまけに声も低くてガッカリした。裏表のある女性はやっぱり嫌だな」(28歳・金融)

男は鈍感だから気が付かない……なんて甘くみたら絶対ダメ!

「男性にはネコナデ声なのに、女性には低い声」なんてあなたの演技は、とっくに見抜かれていますよ。

男ウケを狙うなら、日ごろから無理のない範囲で女性らしい振る舞いを心がけておきましょう。

 

(3)キレイ好きだと思ったら、片付けられない女だった!

「いつもシワひとつない洋服でビシッと決めている“デキる女”だと思ったら、部屋がゴミで溢れかえっていてビックリ! この子と結婚したら、大変なことになるって恐怖を覚えた」(28歳・公務員)

「デスクがきれいだと思ったのに、自宅はゴミ屋敷」「服装がキレイなのに部屋が汚い」など、片付けられない女性は敬遠される傾向に。

カレが遊びにくる前にザザーっと散らかったものを隠すのではなく、将来のためにも不要なものは捨てて、部屋をスッキリ整頓させる方法を考えるべきかもしれませんね。

 

(4)しっかり者だと思ったら、ズボラ女子だった!

「スケジュール管理は完璧だし、気配りもできるし、文句なしのクールビューティーかと思いきや、お酒が入ると口調が変わってまるでおっさんのような女性に……。きっと私生活はもっと堕落的なんだろうなと思ってしまった」(31歳・デザイナー)

「普段はクールなのに、酔うとグダグダ」「地味でマジメそうなルックスなのに、私生活は奔放的」 など、男性からの厳しい意見がズラリ……!

親しくなったと感じても、素の自分を見せるのはもう少し時間を置いてからの方がいいかもしれません。

ちなみに、「持ち物がかわいいのに、字が汚い 」なんて見掛け倒しもガッカリ度を高める傾向があるので、飾りすぎも厳禁です。

 

いかがでしたか?

自分をよく見せようとすると、あとで裏目に出てしまうことがあります。

気になる男性に“ギャップ萎え”されないためには、初めからボロが出ない程度のあなたで勝負するのがベストですよ。

 

【参考・画像】

男性に聞いた、ON/OFFに驚いた、女性のギャップランキング – gooランキング

※ Yuliya Yafimik / shutterstock

 

【取材協力】

※ 20~30代独身男性

 

【関連記事】

好きだけど無理!男性に聞いた「彼女がやってたら冷めるガッカリ行動」3つ

勘付くオトコは2割以上もいる!? 歓迎会までにケアしたい足のニオイ対策3つ

美人なのにどうして?結婚出来ない女の特徴チェックリスト

あなたはやってない?「男性が萎えるデートのNG行動」3つ

どれくらいしてる?気になるみんなの「彼とのベット事情」が判明♡