closet

春のモデル偏愛コスメリレー♡Vol.1 MIHO

毎週月曜配信♡ closetモデルズの記事リレー第1弾は、“モデルの偏愛コスメ”。

春といえば、まず欲しくなってしまうのがコスメ。お洋服よりも「まずはコスメを春仕様にチェンジする!」なんてガールズも多いのではないでしょうか?

今日はビーチ&ナチュラルヘルシーを愛するMIHOが偏愛コスメをご紹介。

どれもヘルシーな色気をプラスするラインナップです♡

MIHOアイキャッチ

 

MIHOの偏愛コスメ・5

1.レブロンのマットリップ

レブロンの春の新作・マットリップ。

今期はマットリップ旋風が吹き荒れていることもあり、デイリーに使えるピンク、派手めなフューシャピンク、大人ヌーディーに仕上がるベージュピンク系の3色をゲット済み。

写真で塗っているのは008のフラーテーションというカラー。しっかり発色してヘルシーに仕上がるので、カジュアルスタイルにもぴったり♡

すっぴんにこのリップを塗ることで出かけることもしばしば……♡

 

2.kai fragranceのハンドクリームとボディグロー

マリブ発のナチュラルボディケアブランドKai fragrance。

ハワイの思い出とともに自分の大好きな花の香りを組み合わせて作ったというボディケアプロダクツは、春にぴったりのトロピカルフラワーの香りがぎゅっと詰まっているんです。

私はハンドクリームとボディグローを愛用中。

写真で手に持っているのは、スプレータイプのフレグランスボディグロー。オイルでできているのでボディに艶感をだして、ヘルシーに魅せてくれるスグレモノ。

私はウェットヘアにするアイテムとしても使っています。

 

3.ケサランパサランのスムースリップス

ケサランパサランのスムースリップス。デイリー使いにぴったりのナチュラルに仕上がる最強リップ。カラーはF02を愛用中。

保湿成分80%で出来ているという話題のリップなんです。まるでリップクリームをつけているかのような保湿感で、使い心地が最高。

オフィスで過ごすときなどは大活躍♡ とてもナチュラルに仕上がるので男ウケもばっちり!

 

4.ECO tanのボディクリームとセルフタンニングクリーム

ECO tanは、オーストラリア発のサンレスタンニングがメインのオーガニックボディケアブランド。

こちらのオーガニックボディクリームと、セルフタンニングクリームを愛用中。

太陽が大好きで日焼けも大好きな筆者ですが、やっぱり顔の日焼けは怖いし将来のことが不安。

なので、顔だけは日焼けせずにセルフタンニングクリームを使って日焼け肌を演出しています。

メイクもナチュラルで済むの一年中手放せません!

 

5.ISLAND GIRLのネイルポリッシュ

アメリカのABCマートなどで販売されているプチプラネイルポリッシュ・ISLAND GIRL。

約3ドルで購入できるお土産の定番品。プチプラなのですが、乾きも早く発色も良い!

とても優秀なので、旅行にいく度に買い足してしまうほど。

 

いかがでしたか?

お気に入りの春コスメで新しい自分に出会えますように♡

 

【関連記事】

オフィスも大丈夫♡おフェロな「じゅんわりチークネイル」は簡単に出来る!?

モテ女はお家も良い匂い♡「ルームフレグランスの選び方」って?

オンもオフも使える!GUブラフィールを着回し♡

えっ…純日本人なの!? モデル直伝の「外国人顔メイク」がすごい♡

プロに聞いた!春の注目カラーを使ったメイクプロセスを写真付きで解説♡