closet

別れのきっかけになるかも!? 「同棲時に注意すべきポイント」3つ

新生活をきっかけに、彼氏と同棲を始めた女子はいませんか?

付き合っている時は上手くいっていたふたりの関係も、一緒に住むと相手の意外な一面が見えてくるもの。

清潔そうに見えていた彼に散らかり癖があったりと、一緒に住んでみないと分からないことって結構少なくありません。

そこで今回は、初めての同棲時に注意したいことをまとめてみましたので、ご紹介します。

shutterstock_384166717

 

嗜好の問題は、衝突の原因になりやすい!?

『gooランキング』が発表している「新婚生活でぶつかりがちな些細なトラブルランキング」によると、トップ3に並んでいた答えは「エアコンの設定(温度・湿度)の違い」、「見たいテレビ番組の違い」、「ご飯は固めに炊くか、柔らかめに炊くか」というポイントだったそう。

確かに男性は暑がりで、女性は寒がりって言いますよね。ほかにも生活習慣の違い、食べ物の好みで「私と違う……」と感じ、ちょっとした衝突が起きてしまうこともあるかもしれません。

 

同棲時に絶対に注意したいこと3つ

ほかにも同棲時に起こり得る衝突が何かないか、予想できるものを挙げてみました。

 

(1) 寝る時間と起きる時間が違う

お互いの仕事の関係によっては、消灯と起床時間が大きく異なるかもしれません。

ひとつの部屋だと、明かりが眩しくて眠れない……なんてことになりかねないので、あらかじめ個々の部屋をちゃんと用意出来るのがいいかも!?

それができない場合は、今までの生活スタイルを一変する必要がありそうです。

 

(2)休日が合わない

同じく休日が合わない場合も同様です。彼が平日休み、こっちは週末休みの場合は、家事を上手に分配する必要がありそう。

特に料理の場合は、自分が作るものが相手の健康に関わってきます。

料理の腕に自信がない女子も少しずつレパートリーを増やしながら、彼の健康を気遣えるといいですね。

 

(3) 連絡の取り方に注意する

一緒に生活をしているからこそ、今まで以上に密に連絡を取らなければいけない場面も出てきそうです。

例えば相手がやり繰りしてご飯を作って待っているのに、連絡を入れ忘れて飲んでくる……。待っている相手にすれば心配になりますし、余計な手間が増えてしまいますよね。

一方で、連絡の取り方によっては「お風呂の準備をしておいて」と、お願いすれば帰ってすぐに入れるメリットも。ふたりで連絡の取り方は工夫してみましょう。

 

いかがでしたか。同棲をするにあたり一番の問題は、お互いのライフスタイルをどこまで考慮できるのか、なのかも……?

仕事あっての生活なので、相手を尊重しながら同棲を楽しめるといいですね。

 

【参考】

※ 新婚生活でぶつかりがちな些細なトラブルランキング – gooランキング

※ Yeko Photo Studio / shutterstock

 

【関連記事】

同棲経験有の男性に聞いた!「ドン引きした彼女の生活習慣」3つ

結局女性の負担大!? 「彼との同棲生活を成功させる秘訣」2つ

男性はしたいと思っている!? 「結婚前同棲のメリット・デメリット」ってなに?

10人に1人が失敗!? 「結婚を前提にした付き合いで注意すべきこと」3つ

プレッシャーかけてない?「結婚する気がない彼への正しいアプローチ」3つ