closet

ストレスはおブスの原因!? 「人間関係を楽にするコツ」3つ

新生活にはもう慣れましたか?

春は出会いの季節だけに、仕事・プライベート等で新たな人と知り合って、刺激的な毎日を送っている女子も多いかもしれませんね。

でも、相性のいい人との出会いは歓迎ですが、人によっては「この人ちょっと苦手なんだよね……。」と、人付き合いに悩んでしまっている女子もいるのでは?

今回はそんな女子に向けて、“人間関係を楽にさせるヒント”をご紹介します。

 

人間関係の苦労、どうすれば減らせる?

『日本法規情報株式会社』が行った「職場でのストレス」の実態調査によると、職場でストレスの原因になっているのは「人間関係」(43%)。「仕事の内容」(32%)よりも断トツに多い結果でした。

特に人間関係で最もストレスを感じるポイントは、「人前で、注意を受けること」(28%)、「噂話、悪口等を言われること」(26%)だったそう。

人間関係に苦労してしまうと、仕事のモチベーションは下がってしまうもの。

仕事の成果まで悪影響を及ぼしてしまうと、ますます人間関係が悪化してしまいそうで怖いですよね……。

 

人間関係を今より楽にさせるヒント3つ

恋愛時でも彼との距離の図り方に悩んでしまうことは珍しくないもの。

そこで今回は、仕事・恋愛時にも応用できる人間関係を楽にさせるヒントを考えてみました。

 

(1)完璧を求め過ぎない

人には、人の数だけの性格や考え方があるもの。例え自分では正しいと思っていても、相手にとっては違う風に映ることも山ほどあります。

そんな自分とは「合わない」と思っている人を相手にする場合は、合わないことを意識するよりも、「この人はそういう人なんだ」と思うのに留めておきましょう。

ムリに相手との仲を良くしようと思うと、返って関係がこじれてしまうかもしれません。

かといって、何もしないままだと支障をきたす場合は、「感謝しています」「有難いです」といった、お礼と気遣いを念入りに行いましょう。

完璧を求め過ぎると辛いので、ほどほどの距離感を保てられれば御の字、と気持ちを割り切ることも大切ですよ。

 

(2)悪口は言わず、相手の良さを褒める

人は欠点に目がいくもの。

でも、相手の欠点を指摘したところで、相手は気分を害してしまいますよね。

苦手と感じる人ほど、相手の良さを褒めてあげる姿勢を大事にすることでいい人間関係を築けるでしょう。

 

(3)気持ちを引きずらない

人間関係でトラブルがあると、眠れないほど悩んでしまう女子も多いのでは?

でも、いつまでも気持ちを引きずっていたら、体に毒ですよね。

そんな時のために趣味を持ったり、愚痴をこぼせる友達、彼氏を作るのはとても大切なことです。悩みを抱え込まないためにも、気持ちを切り替える時間を上手に作りましょう。

 

人間関係で悩んでいない人はいないものです。

悩んでしまった時はちょっと肩の力を抜いて、こうしたポイントから自分自身を見つめ直してみてはいかがでしょうか?

 

【参考・画像】

「職場のストレス意識調査」 – 日本法規情報株式会社

※  Svitlana Sokolova / shutterstock

 

【関連記事】

銀座ホステス教える!「イイ女が実践していること」とは

とにかく職場で敵を作らない!「出来る女の苦手な人かわし術」とは

ストレスフリーに働きたい!「苦手な人と上手に付き合う方法」3つ

ひとり暮らしの不安解消!新生活に慣れるために心掛けたいこと3つ

可愛いだけじゃダメ!? 20代で始めるべき「内面重視な自分磨き」とは