closet

イケメンのイケは「いけばな」の「いけ」だった?無料アプリ『いけばな男子展』の美しさに惚れこみました

いけばな、と聞いて多くの方は女性がするものと思っていませんか?お花=女子のものというイメージがあるかもしれませんが、今回ご紹介するアプリでそのイメージがくつがえるかもしれませんよ。

その名も『いけばな男子展 PhotoBOOK 2010(モノガタリ文庫)』。八人の”いけばな男子”が織り成すいけばな作品がこの度、iPhoneアプリとなって登場しました。

この『いけばな男子展 PhotoBOOK 2010(モノガタリ文庫)』、2010年8月21日〜23日に開催された華道展「いけばな男子展2010」の作品をiPhoneで閲覧できるというもの。

iTunesプレビューによれば、当日はいけばな雪舟流次期家元・増野光晴が主宰する男子クラスに通う20代から40代の男性たちによる力強くも繊細な作品が真夏の会場を彩ったとのこと。

また、この『いけばな男子展 PhotoBOOK 2010(モノガタリ文庫)』、”いけばなアプリ”としてはなんと日本初の試みらしく、”いけばな男子”はもちろんのこと、アプリとしても注目すべきところではないでしょうか。これは大活躍!!『TokyoArtBeat』が東京の美術系イベントをみっちりご案内、も興味ある方はご覧ください。

そして具体的に、いけばな雪舟流(いけばなせっしゅうりゅう)について説明すると、1931年に一世家元・増野雪舟により創流された華道の流派。東京都目黒区に本部を置き、いける人・いける花・いける空間の三つの個性を生かす、現代的ないけばなを提案しているとのこと。

本部教室では夜23時までレッスンを行なっており、生徒は30代が中心。男性も多く通っているようですね。

花が好き・いけばなが好きという方から、これまであまりいけばなに対して興味がなかったという方まで、男子の”いけばな”に注目してみて、これを機会に世界を広めてみてはいかがでしょうか。

【オススメ記事】

新聞のコラムを乱読!『たて書きコラム』で時事に強く教養のある女性に!

『手書き綺麗』いざという時にありがたい!書き写すだけの即効美文字アプリ

アプリ公式サイトはこちら(iOS)