closet

伸ばしかけ前髪を可愛く♡ちょいかきあげ前髪の作り方

前髪問題……湿気でうねるこの季節、悩んでいる方も多いのでは?

シースルーバング、かきあげ、オンザ眉……前髪も様々ですが、前髪を変えると、印象がガラっと変わることもあり、

伸ばすか切るか、中途半端な前髪で迷っている方も多いのでは?

今回は美容師である筆者が、前髪伸ばし中の方必見な、“ちょいかきあげバング♡”の作り方をご紹介!

オシャレな雰囲気にもなるので、おススメですよ。

IMG_1530-20160527124318-500x334

出典:http://my-closet.jp/

 

ちょいかきあげの作り方♡

(1)ベースを作る

前髪をしっかり根元から濡らします! かきあげバングは根元の立ち上がりがとっても重要なので、

まずはしっかり濡らして、立ち上がりを付けやすい状態にベースを整える必要があります。

 

(2)スタイリング剤をオン

そしてスタイリング前に、テクスチャーが柔らかいワックスを前髪に薄くつけます!

ベース作りの部分でワックスを付けたほうが、立ち上がりが綺麗に出ますよ♡

 

(3)ドライヤーを使って立ち上げる

IMG_4361

出典:http://my-closet.jp/

ドライヤーでしっかり真上の髪を引っ張りながらドライします。真上に引っ張ることで根元が立ち上がります。

根元を中心にドライヤーの熱を当ててくださいね。

 

(4)コテで巻く

IMG_4366

出典:http://my-closet.jp/

26ミリと細目のコテで、根元は内巻き、毛先は外巻きで波状に巻きます! 交互に内巻き、外巻きをすることで、

ラフなウェーブが付いて、抜け感が作れます。

IMG_4375

出典:http://my-closet.jp/

 

おでこの部分の火傷に十分注意して、ランダムに巻きつけていきましょう。

適当なバランスで巻きを付ければいいので、とっても簡単です。

 

(5)崩して、セット♡

IMG_4386

出典:http://my-closet.jp/

巻きをラフに崩して、少し毛束を作りましょう。そして梅雨のこの時期は必須アイテムのハードスプレーをかけて完成♡

ハードスプレーは形状を崩さないためにも必須です! 全体は前髪に合わせてランダムにラフに巻くと馴染みます。

 

いかがでしたか? これで伸ばしかけで悩んでいた前髪ともおさらば! 悩みも解決してオシャレ度もアップする、

一石二鳥のこのスタイルに挑戦してみてください♡ これで、一歩オシャレになって夏を迎えましょう。

 

【関連記事】

ローラも夢中♡今更聞けない「HUNヘアの作り方」とは

難しいと諦めがちな「ふんわり前髪を作る方法」をプロに聞いてみた♡

使うのは100均でも買えるアイテムのみ!美容師が教える「5分で出来るヘアアレンジ」テクニック♥

揉みこむだけ♥不器用さんでもできる「色っぽ濡れ髪ヘアアレンジ」って?

話題のアイグロスで♡色っぽ「濡れツヤまぶた」を手に入れる!