closet

美容師直伝!今更聞けない「最旬小物を使ったヘアアレンジ」とは

今季ファッションにも多く取り入れられている小物といえば、バンダナやスカーフ。

いつものファッションのポイントになるので、コレクションしている人も多いのでは? もちろんヘアアレンジとも相性抜群なアイテムです。

今回は美容師である筆者が、バンダナやスカーフを使ったヘアアレンジを3つご紹介します。

 

お団子×バンダナ

ゆるふわのお団子を作ったら、きゅっとヘアバンドのようにバンダナを結ぶだけ!

顔回りや後れ毛は多めに出した方がバランス的に可愛いです♡

バンダナに高めのお団子で元気に、スカーフに低めのお団子でこなれた大人スタイルに……。

同じお団子スタイルでも、アイテムやお団子の位置を変えればガラッと雰囲気も変わります。

 

おさげ×スカーフ

細長く折ってねじったスカーフをカチューシャのようにし、左右にわけた髪をそれぞれ2分割にしてスカーフと三つ編みにします。

ゴムを使わなくてもスカーフで結び目を作ればOK! バンダナでやっても可愛いです♡

 

編み込み×スカーフ

スカーフも一緒に編み込んだスタイルは、大人っぽいファッションと相性バツグン♡

まずトップの毛を少し取り、その下に細長く折ったスカーフの中心を置きます。そしてトップの毛とスカーフの両サイドで三つ編みにします。

その後はいつもの編み込み同様、左右の髪をすくいながら編んでいきます。

三つ編みでおろしてもいいし、襟足にまとめてシニヨンにするのも可愛いです。

髪が長い人は普通に編み込んだ後に、三つ編みになってからスカーフを混ぜて編んで片寄せにおろしてもOK♡

 

いかがでしたか?

他にもバンダナ・スカーフアレンジはいろいろあります。ポニーテールのゴムの部分をバンダナできゅっと結んでもかわいいです。

色や柄によってもたくさんアレンジが効くので、何枚持っていてもいいですね。

シンプルなファッションのアクセントにもなるので、ぜひお試しください!

 

(HONEY 川口詩穂)

 

【関連記事】

キャップにも合う♡「無造作外ハネヘアの作り方」をレクチャー

こんな風にも使えるの!? 今更聞けない「バンダナ」の使い方講座♡

肌よりダメージ受けてる!? 美容師直伝「髪のUVケア方法」とは

まずはこのアレンジ♡「ウェービーヘアの作り方」講座

ローラも夢中♡今更聞けない「HUNヘアの作り方」とは