closet

どんより天気でデートも失敗しがち!? 梅雨デートで気を付けたいこと5つ

梅雨が近づき、ジメジメした日が続きますよね。

どんよりとした天気に、なんとなく気分が下がってしまいがちですが、梅雨時に気を付けていることって何かありますか?

いつものような感覚でデートをしていると、デート中にアッと焦ってしまうことがあるかもしれません。

今回は梅雨デート時の失敗を予想して、注意したいことを集めてみました。

shutterstock_183750041

出典:http://www.shutterstock.com/

 

梅雨はうっかりハプニングが続出!?

試しに『gooランキング』が発表している「梅雨の季節、イヤなことランキング」を覗いてみると、最も票を集めたのは「洗濯物が乾かないで臭う」というポイントでした。

彼を家に迎え入れた際、うっかり部屋に洗濯物が……なんてことにならないように、くれぐれも注意したいものです。

 

失敗しがちなことチェックリスト

今回はこうしたハプニングも含めて、梅雨のデート時に女子が失敗してしまいがちなことを5つ集めてみました。

あなたは大丈夫ですか? セルフチェックしてみましょう。

 

(1)服が雨で濡れる

あいにくの雨ふりでは、足元がつい濡れてしまいがち。

濡れてもいいような靴、格好をしないと、せっかくのオシャレが無駄になってしまうので注意しましょう。

 

(2)雨のニオイがこもる

お家デート時、移動時に電車を使う場合に備えて、デオドラントケアに気を付けて。

自分では気づかないかもしれませんが、意外と汗のニオイが彼に伝わってしまっているかも!?

 

(3)髪の毛が広がってしまう

せっかくキレイにまとめた髪も、湿気で広がってしまうのが、梅雨のイヤなところですよね。

雨の日に出掛ける前、雨で濡れてしまった時も、スプレーなどでコーティングする癖をつけると、広がりにくくなりますよ。

 

(4)傘を忘れる

「大丈夫でしょ」と思った、会社の帰りには土砂降り……なんてことはよくあるので、折り畳み傘を常備しておくと助かりそうです。

デート中の突然の雨も、あなたが持っていれば気が利く一面を与えられるのでは!?

 

(5)無気力になる

梅雨時は外出頻度が減りがちです。だからといって、休日はいつも家でゴロゴロでは、彼からだらしのなく思われてしまうかも……?

部屋の掃除、読書、ストレッチ等、家でやれる範囲内の自分磨きも頑張ってみて。

 

いかがでしたか。梅雨はつい気持ちが滅入ってしまいがちですが、そういった時こそ女子としての意識を徹底してみては?

彼からの株がもっと上がるかもしれませんよ。

 

【参考・画像】

梅雨の季節、イヤなことランキング – gooランキング

※ solominviktor  / shutterstock

 

【関連記事】

雨の日もハッピーに♡「梅雨のデートコーデ」の組み方って?

美容師が解説!「梅雨の髪トラブルを解消するヘア」4選

デートの前にチェック!男がげっ…まじかよと思う「食事でのNG行動」4つ

残念彼女になってない!? 「彼が内心やめてくれ…と思うNG行動」3つ

うわっ…エロい!と密かに男性がドキドキしている仕草3つ