closet

結局どっち?好きじゃない女性ともデートする男の本音

ずっと気になっていたカレに、思い切ってデートのお誘いをした日。

ダメだと思って諦めかけていたのに、すんなりオッケーをもらえて舞い上がってしまった経験はありませんか?

でも、結局長続きしなくて“1回っきり”だった……なんてことも。

そこで今回は、『gooランキング』の「気のない男性からのデートに行く理由ランキング」を参考に、オトコが好きではない女性とデートする理由を聞いてみましたよ!

shutterstock_310057103

 

男の本音!好きではない女性とデートする理由・4つ

(1)友達として楽しそうだったから

「すぐに交際に発展するってワケじゃないけど、友達として一緒にいて楽しいし、もっと知りたいって思った相手とは積極的にデートする」(29歳・金融)

真面目な男性ほど、お友達からスタートしたいと考えているようです。なかなか交際に発展しないからといって、落ち込む必要はありません。

デートを重ねて、自然と二人の距離が縮まっていくのをじっと待ちましょう。

 

(2)たまたま暇だったから

「週末なのに何も予定がないとちょっと寂しいから、誘われたらオッケーすることもあるかな。埋め合わせ……って言ったら失礼だけど、恋に発展する可能性がゼロってワケでもない」(30歳・メーカー)

休日なのに予定がないと、なんとなく寂しい気がしてしまうのは男性も同じ。

ちょうどいいタイミングで誘われたら、とりあえずオッケーしてみるといいます。あまり期待しすぎずに、楽しい時間を過ごすことを最優先するのがベストかも!

 

(3)好きになるかもしれないから

「これから好きになる可能性が1%でもあったら、デートしてみる。だって、運命の人かもしれないでしょ? よく話してみないと分からないからね」(29歳・建築)

今は好きではないけれど、これから好きになるかもしれないから……。

ちょっとズルい気もしますが、これが男性の本音のようです。デートに応じてくれた=これから好きになってもらえる可能性があると、前向きに考えてみて!

 

(4)行きたい場所だったから

「男1人ではちょっと行きづらい場所へ誘われたら、喜んで行くかな。新規オープンしたカフェとか雑貨屋とかね」(30歳・公務員)

男性にとってデートは、いつも行けない話題のスポットへ行く絶好のチャンス! 人混みはちょっとね……と冷めた感じの男性も、たまにはフェスやテーマパークへ行きたいと思っているんだとか。

カレが興味のありそうな場所をリサーチしてお誘いすれば、あなたへの評価がぐっとアップするかも!?

 

いかがでしたか? 「おごってもらえそう」「断るのが面倒」など、男として最低の理由もチラホラありましたが、基本的にはデートに応じてくれるということは、脈ありだと思って間違いなさそうです。

まだ交際に発展するレベルの“好き”ではないかもしれませんが、少しずつ恋に発展していくはずですよ。

 

【参考・画像】

気のない男性からのデートに行く理由ランキング – gooランキング

※ Syda Productions / shutterstock

 

【取材協力】

※ 20~30代独身男性

 

【関連記事】

なんで返事くれないの?連絡が途切れる男性の本音とは

男性に聞いた!「付き合う前にエッチしちゃう理由」って?

男性の聞いた!「女友達に送る恋人昇格サイン」があると判明♡

【夏恋始めたい】やべっ…可愛い!男性が恋に落ちる瞬間3つ♡

えっ…付き合えるかも!? 探偵がこっそり教える略奪愛成功のサインとは