closet

成功率120%!?彼が思わずうなずく夏デートの誘い方5つ

東京では連日30℃を超え、ついに夏到来!

夏といえば海、花火大会、夏祭りと、楽しい夏イベントが目白押しですよね。

チャンスとばかり、気になる彼をデートに誘おうと思っている女子もいるのでは!?

でも、問題はどうやって誘うか、ですよね。そこで今回は、好きな人を夏デートさに誘う切り口を考えてみました。

出典:http://www.shutterstock.com/

 

女子から、どう誘ったらいい……?

参考までに『株式会社ネットマーケティング』が男女300人に行った、「初デートの誘い方、そのタイミング」についての調査結果を覗いてみましょう。

同対象者の男性に「どんな切り口から誘いますか?」と聞いたところ、もっとも多かった答えは「レストランなど食べ物やお酒の話から食事に誘う」で35.9%。

続いて「直接会ってみたいと率直に誘う」が32.1%、「趣味などの共通の話題から誘う」で24.5%だったそうです。

女性からも、こんな感じでストレートに誘えれば苦労はしません。相手との関係によってはなかなか難しい場合もありますよね……。

 

成功する夏デートの誘い方5つ

だからといって、遠くから見つめているだけでは、彼との距離は縮まらないまま。なんとか夏イベントに彼を誘う方法はないでしょうか?

 

(1) 会社の飲み会として誘う

一対一のデートはさすがにハードルが高いもの。初めのうちは仲間内だけの集まり、という感じで誘ってみては?

例えば同じ職場なら、同じ世代だけで花火鑑賞がてら飲み会を計画するとか。会社としての飲み会なら彼も参加しやすいはずです。

 

(2)同僚、友達に誘ってもらう

彼と接点がある友達や同僚がいるのであれば、その人たちにお願いしてもらうと、彼の参加率はより高まるかもしれません。

でも、人に任せきりでいると、自分の印象が薄いままになってしまいます。

せめてイベントの詳細くらいは自分から話した方が、彼に自分を印象付けるチャンスになるでしょう。

 

(3)最低2週間前に誘っておく

誘いは、最低2週間以上前からしておくのがベターです。モテる男性ほど、何かと予定が入ってしまっている可能性があります。

前もって計画をしてから誘った方が、彼から断られる確率は下がるはずです。

 

(4)とびきりの明るい笑顔で誘う

誘う時は笑顔を忘れずに。

「たまには仕事のことを忘れて、パーッと飲もうよ」「仕事の愚痴を語り合う会だから、気軽に参加してね(笑)」と、彼のタイプに合わせて誘い方を調節してみて。

 

(5)彼の不安を気に掛ける

彼が誘いに乗って来づらい場合は、「○○君と話したがっている人多いから、ぜひ来て!」「みんな遠慮する人じゃないから、全然大丈夫だよ!」など。

彼の心配を気に掛けてあげると、彼の参加意欲は高まるかもしれませんね。

 

いかがでしたか?

こうした言動が、恋の成功率を高めるきっかけになるかもしれません。ぜひ実践してみてくださいね!

 

【参考・画像】

【独自調査リリース】恋の必勝法?!初デートの誘い方×タイミング・男女600人のリアルを徹底調査 – 株式会社ネットマーケティング

※ Shutterstock / Ann Haritonenko

 

【関連記事】

オトコが思わずオッケーしちゃうデートのお誘いLINE4選

くそっ、やっぱり可愛い…!デートでオトコがドキドキしちゃう女子のしぐさ4つ

あ、やってたかも…男子がヘコむデート中の女子のリアクション4つ

意外と簡単だった♡「気になる彼とLINEで近づく方法」って?

北川景子に学ぶ♡「ウザ愛おしいLINEテク」とは