closet

オトコが「正直ないわ…」と思った女性からのアプローチ3つ

「結婚しよう」

大好きなカレから甘いプロポーズを期待しては、過ぎていく日々。そんな恋愛を繰り返しているうちに、「結婚できないんじゃなくて、しないだけよ」と心を閉ざしてしまうアラサー女性が増えているそうです。

「もう、このまま一生独身でいいや」

いえいえ、そう決めつけるのはちょっと早いかも!? 恋人がいるのに結婚に結びつかない理由は、あなたの間違ったアプローチに原因かもしれません。

結婚できないんじゃなくてしない、できしな

出典:http://www.shutterstock.com/

 

3人に1人の女性が「過去にアプローチした経験がある」と回答!

『株式会社パートナーエージェント』が38~42歳の未婚女性1,965名を対象に行った「アラフォー女性の結婚意識調査」によると、「結婚しない」と語った女性のうち、約4割(36.7%)が、過去に異性へのアプローチ経験があることが判明!

「あなたはこれまでに、『あの人に好きになってもらいたい』と、気になる異性が自分を好きになってくれるようにアプローチしたことはありますか?」と聞いたところ、3人に1人の女性が何らかのアクションを起こしていることがわかったのです。

 

あなたもやってない?男性をドン引きさせる結婚アピール3つ

なかなか実を結ばない。もしくは結婚へ発展するような関係を築けないのは、あなたが間違ったアプローチをしている証拠!

男性たちに実際「正直ないわ……」と思った女性の特徴をこっそり暴露してもらったところ、思わずドキッとするような意見が聞こえてきましたよ。

 

(1)好き好きアピールが激しすぎる!

「異性に『好き』って言われるのは嬉しいけど、しつこく何度も言われるとウザイ。結婚したら色々と面倒なことに巻き込まれそうだしね」(29歳・メーカー)

カップルが長続きする秘訣は、二人の気持ちが釣り合っていること。どちらか一方が好き好きビームを出しすぎると、相手が負担に感じてしまうことがあるのがありますよ。ちなみに、「私のこと好き?」「好きって言って」なんてしつこく迫るのも絶対NGです。

 

(2)痛々しいぶりっ子

「ぶりっ子が許されるのは20代前半まで。それ以降は、『かわいい』っていうより、『痛々しい』と感じてしまうだけ」(31歳・公務員)

かなり厳しい意見ではありますが、これが男性の本音。あなたのぶりっ子にニコニコ笑顔を見せているカレも、心の中では「痛いな」と思っているようですよ。自分のことを名前で呼んだり、語尾を伸ばしながら話したり、カマトトぶったり……。1つでも心当たりのある女性はご注意を!

 

(3)恥じらいのないボディタッチ

「女性からのボディタッチは嬉しいんだけど、そこに恥じらいがないとまったくドキッとしない。むしろ不快でしかないから、やめてほしい」(30歳・金融)

男性はボディタッチに弱いと言われていますが、一歩間違えると単なる“迷惑”になるケースがあります。飲み会どで過度なボディタッチをすると「こいつ、欲求不満なの?」と思われたり、誰彼かまわずベタベタすると「尻軽女だな」と敬遠されるので、気を付けてくださいね。

 

このほか、鬼気迫る表情で連絡先を交換したり、目のやり場に困るような露出ファッションは、男性をドン引きさせる可能性大!

思い当たる節のある女性は、「結婚しないんじゃなくて、できないんでしょ?」と厳しいツッコみが入る前に、こっそり修正しておきましょう。

 

【参考・画像】

※ 「結婚できないんじゃなくて、しない」は2割 Vol.50 婚活総合研究所「アラフォー女性の結婚意識調査」Vol.1 – 株式会社パートナーエージェント

※ Shutterstock / Yulia Grigoryeva

 

【取材協力】

※ 20~30代独身男性

 

【関連記事】

美人なのにどうして?結婚出来ない女の特徴チェックリスト

【男性に聞いた】本気で結婚したい女の特徴とは?

プレッシャーかけてない?「結婚する気がない彼への正しいアプローチ」3つ

想像よりもずっといい?既婚者に聞いた「結婚のメリット」って?

男性がこっそり明かす!プロポーズ間近の女性に送る「結婚しよう」のサイン3つ