closet

彼にプレッシャーを与えない結婚アピールの仕方4つ

付き合っている人がいれば、彼との結婚を考える女子は多いはず。

さりげなく結婚の話題を持ち出して、相手がどんな反応をするのか、それとなく観察している女子も多いでしょう。

そんな彼との結婚を考えている女子に向けて、今回は効果的に結婚の話を進めるアプローチ術をご紹介します。

出典:http://www.shutterstock.com/

 

彼の“結婚プレッシャー”に配慮してる?

『gooランキング』が発表している「恋人にしたことがある結婚のアピールランキング」によると、「友人の結婚の話を頻繁にする」「本屋で結婚情報誌をチラ見しているところを見せる」という順に、票が集まったようです。

しかし、男性は女性に比べて、結婚に対してあまりメリットを感じていない人が多いもの。

結婚をすると、経済的な問題、家族を養う責任……と、男性にとってプレッシャーに感じることが増えるからかもしれません。

彼に結婚アピールをする場合は、こうしたプレッシャーに気を遣ってアプローチをする必要がありそうです。

 

恋人にしたい効果的な結婚アピール4つ

以上を踏まえて、恋人にしたい効果的な結婚アピールを挙げてみました。

 

(1)お互いの家族、家族の話をする

結婚は当人同士の問題とはいえ、お互いの家同士の関わりは避けられませんよね。

家族関係はどうなのか、親御さんはどういう人なのか。

話し合うことで、お互いに少しずつ結婚に対する意識が高まるかもしれません。

 

(2)お互いのビジョンを共有する

「○○くんは数年後、どうなっていたい?」と、それぞれのビジョンを共有してみては?

付き合いが長くなれば、お互いに結婚を意識するものです。

「●年後は結婚していたい」「●●の仕事ができていればいいな」など。

お互いのビジョンに納得できれば、ふたりの足並みはきちんと揃うはず。

具体的な目標があることで、結婚の話も順調に進んでいくでしょう。

 

(3)友達に彼を会わせる

あなたの友達に会わせ、楽しい時間を過ごすことができれば、

「この子と結婚したら、こんな楽しい時間が過ごせるんだ」と、彼の気持ちを後押しできるかもしれません。

そのため、会わせる友達はできるだけ社交的で面白い人にしましょう。

いくら親友といえど、人見知りで会話が弾まなかった……となれば、逆効果になりかねません。

 

(4)彼の心配事を減らしてあげる

あなたが結婚後も働く予定があるなら、それを彼に伝えてあげてみては?

男性は経済的に家族を支えることができるか不安になる人も多いです。

そんなとき、ふたりで家計を支えていく意思を伝えてあげれば、彼の不安も少しは拭えるのではないでしょうか。

少しでも男性のプレッシャーを少なくしてあげることで、彼も結婚に前向きになるかもしれません。

 

いかがでしたか?

結婚は相手ありきのもの。自分が一方的に話を進めても、彼はウンザリしてしまいます。

彼ときちんと話し合う手立てとして考えられると、結婚の話がスムーズに運んでいくのではないでしょうか。

 

【参考】

恋人にしたことがある結婚のアピールランキング – gooランキング

※ Shutterstock / Ostap Davydiak

 

【関連記事】

男性がこっそり明かす!プロポーズ間近の女性に送る「結婚しよう」のサイン3つ

男性に聞いた!「結婚したい女性と付き合いたい女性の違い」とは

【男性に聞いた】本気で結婚したい女の特徴とは?

ちょっと無理…男性が「結婚できないだろうな」と思う女子の特徴3つ

モテそうなのに結婚できない「残念女子」の特徴4つ