closet

旅先でケンカするカップルは7割以上!未然に防ぐコツ3つ

あれだけ楽しみにしていた彼との旅行。

目的に着いたのも束の間、ささいなことで口喧嘩……。

旅先では無意識のストレスがかかっているのか、喧嘩をしてしまうカップルって意外と多いそうです。

 

そこで今回は、ビッグホリデー株式会社と株式会社IBJが共同で実施した「旅行と恋愛」に関する共同意識調査を参考にしながら、恋人と旅先で喧嘩しないコツについてご紹介してまいります。

出典:http://www.shutterstock.com/

 

7割以上のカップルが旅先で喧嘩をしたことがある!

「旅先で恋人と喧嘩したことはありますか?」という質問に対し「ある」と回答した人は、なんと7割以上!

喧嘩の原因としては「相手の態度」がもっとも多く72%。

ずっと一緒に行動していると、気疲れしてしまったり、意見が合わなかったりで、つい冷たい態度をとってしまうときもありますよね。

ずっと楽しみにしていた分、すこしでも引っかかることがあると考え込んでしまい、そんな相手の不機嫌に耐えきれなくなって喧嘩が勃発してしまうケースも珍しくないようです。

 

旅先での喧嘩を防ぐには?

(1) 無理やり予定を詰め込まない

旅行の計画を立てているときって、どうしてもテンションがあがって「あれもこれも」と欲張りになってしまいますよね。

紙でまとめたときには効率よく回れることになっていても、実際二人が歩きまわると、思ったよりも疲れを感じる可能性も十分に考えられます。

喧嘩を防ぎたいなら、プランを立てている段階で無理やり予定を詰めすぎないこと。常に余白をつくっておくと、気持ちに余裕が生まれます。

 

(2) 疲れたときは正直に伝える

疲れてしまうと不機嫌になってしまいがち。早めに「疲れたから、どこかで休んでいい?」と彼に伝えましょう。

彼がせっかく「大丈夫?」「休む?」と声をかけてくれているのに、予定通りに無理やり動こうとしていませんか?

彼からしてみれば、不機嫌になられるよりも明るく「疲れちゃったよ~!」と正直に打ち明けてくれたほうが気楽でいいはず。

 

(3) お互いの意見を尊重する

現地に行ってから突然、「あそこに行きたい!」というときもありますよね。

でも計画通りに進めることばかりに頭がいってしまって彼の要望を無視してしまえば、不機嫌になってしまうのは当たり前のこと。

計画通りに進めるよりも、ふたり仲良く思い出を残すほうが大切ですよね?

お互いのことを気遣いながら、楽しい旅行にしましょう。

 

日程が進むにつれて疲れがたまり、お互いに些細なことでイライラしやすくなります。

旅先での喧嘩を防ぎたいなら、お互いに気を遣い、何か感じたことがあればその場で素直に伝えること。

そして、何が何でも計画通りに進めるのではなく、そのときの状況に合わせて、計画を変更するくらいのつもりでいたほうが最後まで楽しめますよ!

最初から最後まで仲良しこよしで、旅を続けましょう♡

 

【参考・画像】

※ 「旅行と恋愛」に関する共同意識調査-ビッグホリデー株式会社・株式会社IBJ

※ Shutterstock / Ann Haritonenko

 

【関連記事】

旅先でまさかの修羅場に…!? カップルが学んでおきたい「旅行中の喧嘩」を防ぐコツ♥

ずっと仲良しでいたい♡「彼との仲を深める3つの言葉」って?

ずっと仲良しの秘訣はコレ!? デート中「女子が意識したい」セリフ3つ

別れない同棲をするためにやっておくべきこと3つ

彼にプレッシャーを与えない結婚アピールの仕方4つ