closet

「はい、アウト!」彼に貸していいお金、ダメなお金

「ちょっとお金貸してくれない?……すぐに返すから」

彼にこんなことを言われたら、貸しますか? 貸しませんか?

理由によるという方もいるかもしれませんね。付き合っている彼氏との間でも、お金の話ってなかなかしにくいもの。

「借金ないよね?」なんていちいち聞いてから付き合う人のほうが少ないのではないかと思います。

浮気問題より、実害という面ではダメージが大きいともいえる借金問題。彼に借金疑惑が起きたとき、どのように対処すればよいのか元女探偵の筆者が解説します。

出展元:http://www.shutterstock.com/

 

借金の額は?

借金の額はけっこう重要です。ローン会社に勤務経験のある筆者の知人に聞いたところ、借金の額が手取り年収を越えてしまうとまず返済は無理になり、収入のうちの25%以上を借金返済に回すようになると赤信号。

多くの人が短期間のあいだに破綻するそうです。

手取りが20万円だとすると5万円以上支払いに費やしていたら危険といえますね。もし、彼の借金がそんな状態だとしたら貸しても焼け石に水。まず返ってこないと思ったほうがいいでしょう。

 

その理由、友達に話せる?

奨学金を返済していたり、車やバイクをローンで買ったり、不動産のためのローンを組んでいるようなケースはそれほど問題はないでしょう。また、親の介護や自身の病気などやむをえない理由の場合もあるかもしれません。

目安としては「友達に話せる理由」かどうかということ。元カノに貢いだ、風俗にハマった、ギャンブルにつぎ込んだ、浪費が激しくて生活費が追いつかない……。こんな理由だったらアウトです。

根がだらしない人間はなかなか直りません。困っている彼を助けたくて貸しても、良い結果にはならないでしょう。

 

基本的には貸さない!

理由によっては金融機関と違って、カップルの間だとどうしても「謝れば許してくれるかも」と返済が適当になりがちです。貸していいのは、本当にたまたまお金を下ろし忘れたなど「すぐに返せる」場合に限定しましょう。

お金で揉めたカップルはまずうまく行きませんから、要注意です!

 

「いま手持ちがなくて……」「すぐに返すから」などと言われると、ついつい軽く貸してしまいがち。ですが、その頻度が高い場合は、勇気を持ってきっぱり断ることも必要です。

 

【画像】

※ Shutterstock / Fabiana Ponzi

 

【関連記事】

いつもダメ男ばっかり!「男運ゼロな女子の特徴」とは

問題はあなた自身!? 「ダメ男ばかりが集まる女」のNG特徴2つ

「私は大丈夫」がいちばん危険…ダメ男に引っ掛かる女にはある共通点があった!

夏の顔汗問題に最適!イイ女になるための秘密の方法とは?[PR]

カレの視線を釘付け!夏までにふっくらバストを手に入れる秘訣[PR]

下半身デブなんて言わせない!水着の似合うボディへ導くアレって?[PR]