closet

夏こそオトナ化♡上品に洋服を着こなすコツ3つ

「毎日コーデを考えるのって正直しんどい……!」とお悩みではありませんか?

夏のコーデって、子供っぽくなりやすくて大人には扱いにくいポイントがいっぱいですよね。

そこで今回は、大人の夏コーデを手助けする3つのコツをご紹介します。

 

押さえるコツはたったの3つ!

(1)肌見せするならしっかり計算を

出典:http://wear.jp/

ヘルシーなニットキャミが印象的なこちらのコーデ。実は二つの計算がなされているんです。

一つは肌見せ具合の計算。トップスの肌感に比べて、ボトムは控えめに配分されています。でもフルレングスではなく、足首を見せているので夏らしさを損ねていません。

もう一つは、配色の計算。肌見せコーデはやんちゃなスタイルになりがちなので、ベージュのワントーンでシティな配色にしています。

全体的にシンプルなので、リンクするアクセサリー散りばめて小技を効かせたのもポイント。

 

(2)軽やかさを大切にする

出典:http://wear.jp/

リラックスカジュアルがブームの今ですが、デニムは大人カジュアルにハズせません。

ヘビーなボトムも、軽やかなトップスに合わせればしっかり夏を意識していることが伝わりますね。

また、定番ボトムにはトレンド要素を足すのが鉄則。おすすめは大人に仕上がるアースカラー!

 

(3)差が付く個性派アイテムはボトムで取り入れる

出典:http://wear.jp/

“シンプル=大人”を意識しすぎて、いつも無地の服ばかりを着るのはNG。ただの地味な人になってしまいます。

柄アイテムや、インパクトのあるカラーだってたまには活用したいですよね。

顔から遠いボトムで取り入れれば、主張しすぎて失敗ということが少なんです。

 

面倒くさく思われがちなファッションだって楽しんだ者勝ち。

オシャレなコーデ組みの基本を押さえれば、毎日がもっと楽しくなるはずですよ!

 

【参考・画像】

WEAR

 

【関連記事】

普通に履くと若すぎ…?「ショーパン」を大人に着る方法4つ

げっ…やりすぎてる!? 「肌見せコーデを成功させる方法」とは

脱カジュアル!「半袖をオトナに着こなすテクニック」3つ

連れて歩きたい…と男性が思う「綺麗なお姉さんコーデ」がGUで出来る♡

美女感がアップすると話題♡ユニクロ透けスカートで彼をドキドキさせる!