closet

旅先でカレとケンカしちゃったら…ふたりの仲を深めるコツ4つ

大好きなカレと初めての旅行。待ち合わせ前からドキドキ、ワクワク。

「ず~っと一緒にいられるなんて幸せ!」

……なんて浮かれていたと思ったら、ちょっとしたことでケンカになってしまった経験はありませんか?

『IBJ』が未婚男女100名を対象に行った「旅行と恋愛」に関する共同意識調査でも、73%が「旅先で恋人と喧嘩したことがある」と回答。どんなに愛する相手でも、一緒にいる時間が長くなると、相手のボロが目立ってしまうことがわかったのです。

でも、旅先で意地の張り合いをしていては、せっかくの楽しい時間が台無しに……! どのように対処すれば二人の仲を深めることができるのでしょうか?

出典:http://www.shutterstock.com/

 

カップル必見!ケンカしたとき気を付けたい4つのこと

(1)なるべく早く「ごめんね」と言う

「たった一言だけど、『ごめんね』って言われると気持ちが落ち着く」(29歳・メーカー)

「『だってさ……』って言い訳されるとゲンナリするけど、簡潔な言葉で謝罪されるとすんなり受け入れられるかな」(31歳・公務員)

自分が悪いと思ったら、タイミングを見計らって“できるだけ早く”謝るのが1番。カレの目をしっかり見つめて「ごめんね」と謝罪すれば、きっと笑顔が戻るはずです。ただし、間違っても長々と話をしたり、言い訳をしないようにご注意を!

 

(2)涙を見せない

「泣けば何でも許されると思ったら大間違い! ケンカのときに泣かれるとイラッとして、許せるものも許せなくなる」(28歳・金融)

「女が泣いたら、こっちが謝るしかなくなるでしょ? ちょっとズルイよね」(30歳・保険)

ケンカのたびに涙を見せられると、男性は「泣けば許されると思ってるんでしょ?」「涙は女の武器だと思うなよ」とイラッとする傾向があるようです。どんなに感情が高ぶっていても、仲直りする前はぐっと涙をこらえましょう。

 

(3)「好き」という気持ちを伝える

「『○○君のこと好きすぎて、ちょっとわがまま言っちゃったみたい』と言われて、我に返ったね。ケンカするとイライラしすぎて、相手を好きだったことを忘れてしまうから」(27歳・医療)

「ケンカしているときこそ、好きって気持ちを再確認するのは大切なこと。冷静になって話ができるようになる」(29歳・IT)

男性の心を解きほぐすには、「好き」という気持ちをしっかり伝えることが大切です。目が合ったら微笑みかけたり、カレの膝や手にそっと触れたり。いつもと変わらない深い愛情を注げば、きっとスムーズに仲直りできるはずですよ。

 

(4)相手の意見を受け入れる

「『あなたの言いたいことはよく分かるわ。でもね……』ってうまく話をまとめられて、気が付いたら仲直りしていたことがある」(26歳・美容師)

「初めから否定されると気分が悪い。でも、お互いの意見を尊重しながら話をしていると、俺も悪かったかな……と反省することも」(28歳・出版)

お互い好き勝手に意見を言い合っていては、いつになっても仲直りできません。相手の意見に耳を傾けて「よく分かるわ」「その通りね」と肯定することが大切です。あなたが寄り添う姿勢を見せれば、カレも素直な気持ちであなたと向かってくれるはずですよ。

 

いかがでしたか? 本気でぶつかり合えるのは悪いことではありませんが、旅先ではなるべく早く仲直りしたいものですよね。「ケンカするほど仲がいい」「雨降って地固まる」という言葉を信じて、あなたもカレとの仲を深めてみて!

 

【参考】

【婚活者意識調査】73%の男女が「旅先で恋人と喧嘩をしたことがある」と回答。 – IBJ

※ Shutterstock / Djsash

 

【取材協力】

※ 20~30代独身男性

 

【関連記事】

旅先でまさかの修羅場に…!? カップルが学んでおきたい「旅行中の喧嘩」を防ぐコツ♥

言われた瞬間テンション急落…旅行気分が台無しになる「3つの禁句」とは?

ケンカは浮気のもと!?彼とケンカしたときの正しい対処法

フォトジェニックなベリー風味スムージー♡あなたならいつ飲む?[PR]

ミランダ・カーも大絶賛!オトコを本気にさせる魅惑の女になる秘訣[PR]