closet

上から目線のゆるかわキャラが面白い!漢字を楽しく学べるiPhoneアプリ

最近直接字を書く事が少なくなったように思います。そのせいか、「読めるけれど書けない」なんて事も多くなってきました。

意外とそんな人も多いのではないでしょうか?

さて、今日ご紹介させていただくのは、そんな方にお勧めしたいアプリ、

こちら、『学コレ~漢字編~』です。

勉強関係、と聞くと若干難しそうなイメージがあるかもしれませんが、こちらのアプリはそんなことはありません。

むしろ、

・・・なんていうか、ゆるいです。

立ち上げていきなりこのセリフとは!学ばせるつもりはあるのか!なんて思いつつ、実は嫌いじゃありません、こういうゆるいの。

しかも、さりげなくサボリ防止機能か、アプリを起動すると、こうやってスタンプを押してもらえるところがあるんです。

もちろん、スタンプがたまると、なにやらいい事があるとか、ないとか。

そんなことを言われると気になるし、ついついスタンプ集めで毎日お勉強に来てしまう・・・なんとも綿密な罠。ゆるいように見せかけて、なかなかやります。

ひとまず本日分のスタンプを押したところで、どれほどのものか、いざ漢字スタート!!まずは小手はじめに、書き取り15問です。

「たいしょう」とか、パソコンとか携帯だと「対象」「対称」なんて一発変換できるうえ、意味まで教えてくれますが、昔はひたすらがんばって覚えたんですよね。

同じ読み方だけど意味が違う、・・・そう、その名も同音異義語。

さて、画面右上の「赤シート」の文字。これは何かと言いますと、

こんなふうに答えを隠してくれるんです。

・・・懐かしい。テスト前にひたすらがんばった記憶が蘇ります。

ちなみに他にもモードがあるのでひとつご紹介させていただくと、

こんなふうに30秒でひたすら読み方を当てていく、というものもあります。

読めるけど書けない、なんて冒頭で言ったくらいですからこちらには自信がありますよ!なんてがんばってみたのですが、思いがけない結果に愕然。

まだまだ勉強不足だということが発覚したので、地道にがんばって行こうと思います。

中華の回転台、回すのはどっち方向?無料アプリ『知らないと恥をかく社会人のマナー』で手軽にチェック、もオススメですよ。

アプリ公式サイトはこちら(iOS)