closet

手抜いてるな…と思われない!Tシャツを「色っぽく着こなすコツ」って?

夏アイテムの中でも登場する頻度がかなり高いTシャツ。

合わせるボトムを選ばないベーシックなものは、ヘビロテしている方も多いのでは?

でもそのTシャツコーデ、男性から見ると手を抜いたコーデに見えているかもしれません。

楽ちんだからこそたくさん着たいTシャツ。どうすれば男ウケも狙いつつ着こなすことができるのでしょうか?

 

配色や素材でとにかく女らしさを盛り込む

出典:http://wear.jp/

ニュアンスカラーやニットスカートでとことん女らしさを主張したこちらのコーデ。

Tシャツコーデということを忘れてしまいそうなほどの色っぽさが感じられます。

足元はスニーカーでもOKですが、スタンスミスなど比較的にボリュームを抑えたものがおすすめです。

 

マキシスカートが超お役立ち

出典:http://wear.jp/

こちらは、軽やかなマキシスカートで透明感を足す方法。

Tシャツとはっきりとコントラストをつけてスカートを目立たせれば、Tシャツのラフさが目立ちません。

袖をロールアップするというさりげないテクニックにも注目です。

 

ひたすらスタイル良く見せるのもアリ

出典:http://wear.jp/

きれいめになりすぎるのが苦手という方は、とにかくシルエットを綺麗に見せましょう。

とことんカジュアルに攻めたいときは、クロップド丈のTシャツ×ハイウエストデニムの最強美シルエットで勝負。

キャップを足してさらにスタイルアップを狙えば完璧♡

露出が多いわけではないのに、十分に女らしいスタイルに仕上がっています。

 

男性からも認められるTシャツコーデを作るには、“色っぽさ”が必要。

ちょっと今までと違った雰囲気でTシャツを着こなしてみませんか?

 

【参考・画像】

WEAR

 

【関連記事】

適当すぎ…と男性に思われたくない!スニーカーを美人に履く方法

ヌードがモテる!? 男性をドキドキさせる女子がこだわっていること

無防備すぎる…男性が喜ぶ「お家にお呼ばれコーデ」の組み方

この子モテそうだな~と思わせる「女っぽモノトーン」のコツ

河北麻友子がお手本♡カレに想像させる「ちょい肌見せ」って?