closet

「もう耐えられない…」オトコが別れを意識する重たい女の特徴

どんなに好きな相手でも、一緒にいる時間が長くなると、少なからず不満がでてくるもの。

どちらか一方の気持ちが強すぎると、相手はその重圧に耐えきれなくなってしまうことも。

「お前、重たすぎるよ……」

カレから限界の一言が放たれる前に、独身男性に聞いた「重たい女の特徴」をチェックしておきましょう。

出典:http://www.shutterstock.com/

 

男子が「もう耐えられない」と思った重たい女の特徴4つ

(1)「私のこと、好き?」と何度も聞く

「付き合ったばかりの頃は嬉しかったけど、次第にウンザリしてくる」(28歳・金融)

「何度もしつこく『好き?』って聞かれると、イラッとする」(30歳・IT)

交際がスタートしても、やっぱり気持ちを確認しないと不安になることがありますよね。でも、しつこく聞きすぎるとカレをウンザリさせてしまうだけ。うっとうしがられない程度に留めておきましょう。

 

(2)頻繁に連絡が来る/催促される

「ちょっと連絡が遅れただけで『なんで?』『どうして?』って言われても困る」(29歳・建築)

「休憩時間にスマホをチェックしたら、彼女から大量のLINEが……。正直ゾッとした」(33歳・保険)

仕事が忙しいときにメールを催促されたり、ちょっと連絡が遅れただけなのに「どうして?」「なんで?」と問いただされると、「もうこれ以上付き合えない」気持ちでいっぱいになるんだとか。一方的に気持ちを押しつけすぎないようにご注意を……!

 

(3)「結婚したら…」と何度も将来の話をする

「結婚って言われると、妙に重たく感じる」(31歳・メーカー)

「別に結婚する気がないってワケじゃないけど、しつこく催促されるとウンザリする」(35歳・公務員)

結婚について二人で話す機会を設けることはとっても大切なことですが、急かすような言葉をかけすぎると、結婚を遠ざけてしまう傾向があります。露骨な結婚アピールをせずに、カレの言葉を信じて、そのときをじっと待ち続ける忍耐力も必要かもしれませんよ。

 

(4)会社・家の前で待ち伏せしている

「仕事が終わって家に帰ろうと思ったら、改札前に彼女が立っていて恐怖を感じた」(28歳・デザイナー)

「不規則な勤務形態のことが多いから、家に帰るのは深夜になることも。そんな時間に彼女が玄関前に座っているなんて……」(30歳・SE)

何の連絡もなく、会社や家の前で待ち伏せされていたら……ちょっと怖いですよね。これはストーカー扱いされても仕方ありません。男性に恐怖を感じさせたらアウト! 一気に気持ちが冷めて、別れ話を切り出されるのがオチですよ。

 

いかがでしたか? ひとつでも心当たりのある女性は要注意! カレに「重たい女」だと思われる前に、こっそり言動を改めましょう。

 

【取材協力】
※ 20~30代独身男性

【画像】
※ Shutterstock / Rachata Teyparsit

【関連記事】
うわ、重っ…オトコがドン引きするLINEの禁句フレーズ

もしかして冷められてる!? 別れを考えたほうが良い「彼の行動」3つ

「ごめん、もう無理。」男性が別れを決意する女子のNG行動3つ

モデル実証済み♥オトコを本気にさせる○○って?[PR]

モデルもやってる!寝起きの○○でスタイルキープできちゃう方法[PR]