closet

もう今日はヤリたい気分!ビッチ女子が2軒目に誘う常套句

女だってエッチな気分になることはありますよね。だけど、自分から男子を誘うのはプライドが許さないという女子は多いはず。

そこで今回は、ワインナイトラブを積極的に楽しんでいるという女子にヤリたい気分になったときに誘うセリフを聞いてみました。

もう今日はヤリたい気分!ビッチ女子が2軒目に誘う常套句

出典:http://www.shutterstock.com/

 

「まだ帰りたくない」「明日はお休みなの」

「男だって『今日はイケるかな』ってつねに考えているもの。こっちから明日は休みだとか今日はもうちょっとゆっくり飲みたいなとかって水を向けてあげると『OKなんだな』って男も気付きますよ」(30歳/IT関係)
「ただ、もっとお酒が飲みたいっていうとやけ酒かと誤解されることもあるので『今日はまだ帰りたくないから、静かなところでゆっくり飲み直したい』って言うのがポイント」(25歳/Webメディア関係)

終電を気にして早く帰ろうとする女子からは、やる気のカケラも感じられないもの。逆になかなか帰る素振りを見せないだけでも男子の期待は高まるといえるでしょう。

さらに、耳元でこそっと「もうちょっと飲みたいな……」とささやけば男子のテンションが一気に上がるのだとか。くれぐれも豪快に「もう1軒行こうよ!」と言わないように要注意です。

 

「うち来る?」

「『観たいテレビの時間があるからそろそろ帰るね。うちすぐそこなんだ……』っていうと、みんなついてきますよ」(28歳/看護師)
「『うちの近くに雰囲気のいいワインバーがあるんだ』って誘うと大概の男は『じゃあワイン買って君の家で飲もうよ』っていいますよ」(26歳/営業職)

ビッチ系女子は、お持ち帰りしやすい都心に住んでいる傾向があるようです。あえて家の近くのお店を1軒目、2軒目に選ぶことで家に自然とお持ち帰りしやすい雰囲気が作れそうですね。

しょっちゅうホテルなどにお泊りしていると、お気に入りの化粧品が使えなくて肌のお手入れも気になるので自分の家に連れ込んだほうが良いのだとか。

1人暮らし女子にしか使えないテクニックではありますが、ビッチ系女子の自覚があるなら都心に住むのが手っ取り早いかもしれませんね。ちなみに、職場と全然関係ない都心の駅を選ぶと男子から遊び人だと思われやすいので、何か正当な理由を考えておくと良いそうですよ。

 

【画像】

※ Shutterstock / Eugene Partyzan

 

【関連記事】

ワンナイトラブから本気にさせる!オトコが即落ちするテク4つ

これは、ヤバい…オトコが大興奮したエッチ中のいじわる4つ

結局見た目!オトコが「エッチも無理」と判断する女子の特徴3つ

秋冬トレンド「スポンテニアス」でカレのハートを射止めるコツ[PR]

夏でもつり革、つかめます。じんわりにじむワキの汗染みを一瞬で消し去る方法[PR]