closet

なんかイライラ!デート中、男子が抱いている「プチ不満」4つ

彼氏ができると、ついカレに夢中になってしまう女子は多いはず。

カレに愛されたいがために「カレの前では可愛くておしとやかな自分でいなきゃ!」という意識を崩さない女性も少なくないのでは?

もちろん、あなたとの付き合いにドキドキしているのは男性も同じ。

ただ、ある程度デートをこなすようになると、「もうちょっとフランクに付き合いたいな」と思う男性は多いようです。

そこで今回は、男性がデート中に抱いているプチ不満をピックアップしてみました。

なんかイライラ!デート中、男子が抱いている「プチ不満」4つ

出典:http://www.shutterstock.com/

 

男性がデート中に抱いているプチ不満4つ

(1)わざと小食でいる

「もうちょっと食べたいな~」と思っても、彼がお腹いっぱいの状態だと、自分ひとりだけバクバクと食べるのって、気が引けちゃいますよね。

メニューを頼む際も、彼の注文に合わせて食事の量を考慮する女子も多いのでは?

でも、男性はそんなことは全然気にしてないようです。

むしろ、「もっとたくさん食べていいのに……」「俺に遠慮しているの?」と、気になってしまうのだとか。

「おいしそうにたくさん食べる女の子が好き」という男性は多いので、彼の前でも気にせずに、好きなものを目一杯食べましょう。

 

(2)自分をつくろっている

彼と一緒にいると、少しでも「自分をよく見せよう」という気持ちが湧き出てきませんか?

恋をしていると気分が高揚する一方で、「ネガティブなことを言ったら、彼に嫌われてしまう……」と、怖くなってしまうもの。

でも、付き合う前ならまだしも、彼とはもう付き合っているのです。

付き合うということは、お互いのことを知る意味もあります。少しずつでもいいので素の自分を見せてみて。

つくろったままの状態では、彼との絆は一向に深まらないままかもしれませんよ。

 

(3)男性を立て過ぎる

これは受け身な女性に多いかもしれません。

彼の意見を尊重するばかりで、自分の行きたいところを後回しにしていませんか?

デートはふたりで楽しんでこそデートです! 行きたい場所やお店があるなら、彼に積極的に意見して。

内気な女子ほど、彼はあなたのどんな小さな意見も聞きたいと思っています。

積極的に恋愛をして、彼とのデートを思う存分、満喫しましょう。

 

(4)自分の本音を言わない

いくら好きな人がそばにいるからといって、気を遣い過ぎるのは考え物です。

例えば、トイレに行きたいのにガマンしてしまうとか。

付き合っている男性からしてみれば、彼女の些細な気持ちはどんなことでも理解してあげたいと思うもの。

それこそ仕事やプライベートの悩みがあったら、彼に遠慮なく相談してみて。

少しずつ自分の本音を見せていく勇気も、デートでは大切ですよ。

 

いかがでしたか? 付き合ったばかりの頃は、お互いに意識しているので、ちぐはぐな雰囲気になることもあって当然だと思います。

少しずつでもいいので、こうしたポイントを取っ払えると、彼との距離は確実に縮まっていくでしょう。

 

【画像】

※ Shutterstock / Nicoleta Ionescu

 

【関連記事】

「もう耐えられない…」オトコが別れを意識する重たい女の特徴

好きだけどムカつく!「彼への不満と上手に付き合う」コツ

頼むからマジで直して…!彼氏がドン引きしてる「残念彼女の素顔」4つ

秋冬トレンド「スポンテニアス」でカレのハートを射止めるコツ[PR]

夏でもつり革、つかめます。じんわりにじむワキの汗染みを一瞬で消し去る方法[PR]