closet

増殖中!4つのタイプ別○○男子との付き合い方

最近はすっかり草食系男子が増えた、とよく言われていますよね。

ある調査でも、主に20~30代を中心に、草食系と自覚する男性が多いという結果が出ているのだとか。

思えば、草食系男子・肉食系男子を筆頭に、数々の○○男子が世間を賑わせていますよね。

でも、どんな○○男子も、男性に変わりはありません。

そこで今回は、割と高い頻度で出会う「タイプ別○○男子との付き合い方」を考えてみました。

増殖中!4つのタイプ別○○男子との付き合い方

出典:http://www.shutterstock.com/

 

4つのタイプ別○○男子との付き合い方

(1) 草食系男子

いまや若い男性のほとんどが、草食系と感じる女子も多いのでは?

アプローチもどこか消極的で、「傷ついたらイヤだからと……」と、無理強いしない彼ら。ついリードしたくなってしまう女子も多いはず。

でも、優しげで一見頼りない彼らも根はオス。男性としての本能をちゃんと持っています。

変にリードしてしまうと、プライドが傷つけられ、「○○ちゃんにはもっと頼もしい人が似合うと思う」と逃げてしまうかもしれません。

男性を立てるという意識は、肉食系男子と同じくしっかりと持ちましょう。

 

(2) 肉食系男子

いまや、すっかり希少価値の高い肉食系男子。いい意味でも悪い意味でも男らしい人が多いものです。

彼らと付き合う際は、昔の夫婦像を見習うと良さそう。彼の一歩後ろを歩いて、彼の言葉に「うんうん」「そうだねえ~」と頷きながら、彼のサポート役に回るのです。

やはりポイントは、相手のすごいところ、魅力的なところを褒めること。「○○くん、すごい力持ちだね!」「私、○○くんのこと尊敬してるよ」と、彼の良さを全面的に認めてあげて。

肉食系男子は承認欲求がとても強いので、自分を認めてくれる人のことが気になり、好きになります。

彼をおだてて、褒めて、彼のプライドを存分に満たしてあげましょう。

 

(3)女子力男子

女の子並みにルックスがキレイで、隣に並ぶのを躊躇ってしまう。そんな、かわいい系の男性も増えましたよね。

彼らのなかには、男らしい男性もいれば、女子力の高い男性も少なくありません。

女性が男性をそれとなくチェックしているように、彼らも厳しく女性をチェックしています。隙があれば「ちょっと太った?」「肌荒れてるね~」と、指摘されてしまうことも。

彼らと付き合うヒントは、彼らの女子力を褒めてあげることです。

「なんでそんなに肌キレイなの!?」「私もそんな風に可愛くなりたかったー!」など。

いっそのこと、彼らの女子力に習うように接すると、男性もあなたとの付き合いが楽しく感じられるはずです。

 

(4)料理男子

最近はひとり暮らしの男性が増えたためか、自炊する男性も多いもの。

「料理はサッパリ」な女性にとって、もはや付き合う男性の方が「料理が得意」という状況もあるかもしれません。

でも、恥かしがる必要はありません。「彼女と一緒に料理したい」という男性は多いもの。

素直に料理ができないことを伝えた方が、男性は優しく料理を教えてくれます。

そこからふたりの仲が急接近する可能性だってありますよね。

 

いかがでしたか? どの男性のタイプにも共通しているのは、男性のプライドを上手に扱うことです。

タイプは違っても中身は同じ男性なので、変に構えず接してみてください。

 

【画像】

※ Shutterstock / CURAphotography

 

【関連記事】

いったい何なの?彼女がいるのに「飲もう」って誘ってくる男子の本音

告白と同レベル!男子がこっそり送る「お前のこと本気で好き」のサイン4つ

量産型女子にはあまり興味ないですね(笑)【東京味ある男子】

秋冬トレンド「スポンテニアス」でカレのハートを射止めるコツ[PR]

夏でもつり革、つかめます。じんわりにじむワキの汗染みを一瞬で消し去る方法[PR]