closet

女子だけが気にしている「男性にはどうでもいいこと」3つ

男女の考え方の違いを実感することってありませんか?

例えば、男性には“狩猟本能”があり、狙った女性をゲットしてしてしまった後は興味が薄れ、釣った魚に餌はやらない状態になることがあります。

また、女性よりも「恋愛、恋愛!」になりにくい男性ため、仕事に熱中してしまうと、恋人のことを一切忘れてしまうことも。

こうした男女の恋愛観の違いを踏まえておかないと、彼に対しての不満が、どんどん大きくなってしまうかもしれません。

そこで今回は、恋愛中の男女の違いで考えられることを挙げてみました。

女子だけが気にしている「男性にはどうでもいいこと」3つ

出典:http://www.shutterstock.com/

 

女子だけが気にしている「男性にはどうでもいいこと」3つ

(1)連絡頻度が少ない

男性は恋人への連絡のやり取りが必ずしも毎日ではなくても平気、という人が多いようです。

その点、女性は毎日でもメール、電話をしたい人が多いですよね。

彼から連絡が来ない時は、「彼の愛情が冷めたから」と考えるのではなく「彼にとってはそのくらいが丁度いい」と考えてみては?

「連絡がほしい!」と強要してしまうと、いくら大好きな彼女でも、面倒くささを感じてしまうでしょう。

彼のタイプに合わせて連絡の取り方を調節してあげると、彼はあなたとの関係に居心地の良さを感じるはずですよ。

 

(2)「好き」と言わない

彼が本当に自分を愛してくれているのか。つい不安になってしまうことってありますよね。

しかし男性は、「好き」という言葉をあえて伝えない人が多いよう。

単純に恥ずかしいからということ以外に、どうやら「好き」と言わなくても伝わっていると考える男性が多いようです。

それこそ頻繁に連絡を取るのも、彼女と電話をするのも、「こんなにマメにやらない」という男性が多いのだとか。

ですので、女性にとっては当たり前の行動が、彼にとっては特別なことと考えられると、彼の愛情が感じられるのでは?

 

(3)悩みを相談しない

男性は仕事やプライベートで落ち込むと、大抵はひとりで物事を解決しようと思います。

それこそゲームをしたり、サーフィンをしたり、趣味に時間を費やすことで些細なストレスなら解消できるのです。

でも、女性の場合は友達に相談したり、同僚に意見を聞いてもらったりと、人に話すことでストレスを解消しますよね。

こうした違いを無視して、「彼が私に相談してくれない……」と落ち込んでしまうと、男性は反応に困ってしまうかも。

些細な悩みであれば、男性は自分で解決してしまうので、まずは温かく見守ってあげることを意識してみて。

 

 

パッと挙げただけでも、男女の考え方の違いはこんなにあるのです。

彼との関係に不安を抱いてしまったら、ちょっとこれらのことを思い出してみると、円満な関係が保てそうです。

 

【画像】

※ Shutterstock / maxbelchenko

 

【関連記事】

なんかイライラ!デート中、男子が抱いている「プチ不満」4つ

俺って愛されてるな…無表情男子が内心にやけている彼女の言動4つ

増殖中!4つのタイプ別○○男子との付き合い方

秋冬トレンド「スポンテニアス」でカレのハートを射止めるコツ[PR]

夏でもつり革、つかめます。じんわりにじむワキの汗染みを一瞬で消し去る方法[PR]