closet

かまってちゃんは卒業!付き合っていて寂しくなった時に試したいこと

彼と付き合っていて、寂しくなってしまったことってありませんか?

彼がかまってくれない。仕事で嫌なことがあった。プライベートで悩みを抱えている。

そうした時って、素直に彼に甘えようか、それともガマンしようか。ちょっと考えてしまう女性も多いはず。

今回は、そんな付き合っていて寂しくなった時に考えたい、メンタルコントロールの方法をご紹介します。

かまってちゃんは卒業!付き合っていて寂しくなった時に試したいこと

出典:http://www.shutterstock.com/

 

付き合っていて寂しくなった時に試したいこと4つ

(1)プライベートを充実させる

彼の仕事が忙しい、彼が友達との付き合いを重視して、全然構ってくれない。

そんなことって、男性と付き合っていれば珍しくありません。

男性は彼女も大事だけど、仕事、付き合いの方が大事という人が多いからです。

もし、男性がこうしたタイプなら、彼ばかりに夢中になってしまうと、ふたりの関係にヒビが入ってしまうかも。

あなたも仕事、友達付き合い、趣味の時間を充実させて、寂しい気持ちをうまく解消しましょう。

 

(2)自分から彼に連絡を取る

彼が連絡無精だと、「もっと連絡取りたいのに!」と、感じる女子も多いのでは。

でも、彼がこのタイプだと、ただ連絡を待っていたのでは、あっという間に数日過ぎてしまいますよね。

ですので、自分から送りたいことを送って、不安を解消してみては? これはデート時も同じです。

思い切って「寂しかったよ~!」と彼に伝えて、「もっと返事が欲しい!」とアピールしてみるのです。

その方が彼も「○○ちゃんはもっと連絡が欲しいんだ」と気付いて、好きな人のために尽くそうと思うかもしれません。

 

(3)自分に自信を持つ

「寂しい」と思った時、素直に「寂しい」と言えればいいのですが。

なかには、彼の顔色を伺ってしまうあまり、寂しい気持ちを押し殺してしまう女子はいませんか?

こうした主張ができないのって、突き詰めてみると、自分に自信がないからかもしれません。

いい恋人関係を築いているふたりは、きちんと対等に相手と付き合っています。

彼に合わせ過ぎもよくありません。相手とちゃんと付き合っていきたいなら、自分の意見もしっかりと言える女性になりましょう。

 

(4)楽しい気持ちを増やす

いつも寂しい気持ちばかりを考えていては、気分が滅入ってしまいそう。

彼との恋愛が楽しいのであれば、寂しさよりも楽しさを増やす工夫をしましょう。

たとえば忙しい彼でも、空いた時間にプレイしやすいゲームアプリを共有するとか。

デートの予定を立てて、行きたい場所の計画を練るとか。

彼以外なら、行きたい場所を自分で調べて、思い切ってひとり旅をしてみるとか。

楽しみは自分で見つけてなんぼなので、ぜひ自分の人生を豊かにできる工夫を取ってみて。

 

付き合っていて寂しい気持ちになるのって、恋愛をしていれば誰しもが抱く感情です。

でも、その寂しい気持ちとどう向き合うかは、人によって違うもの。

ぜひ彼といい関係を保つためにも、寂しい気持ちを上手にコントロールしてみてください。

 

【画像】

※ Shutterstock / Aleshyn_Andrei

 

【関連記事】

あなたは大丈夫?「ちょっと面倒くさいかまってちゃんの特徴」とは?

うわ、重っ…オトコがドン引きするLINEの禁句フレーズ

なんでだろう、気になる…ウザいと思われない「ソフトかまちょLINE」

秋冬トレンド「スポンテニアス」でカレのハートを射止めるコツ[PR]

夏でもつり革、つかめます。じんわりにじむワキの汗染みを一瞬で消し去る方法[PR]