closet

セフレとの恋を期待しているなら、真面目に考えたいこと4つ

最近、ストレス解消のために、セフレを持つ女性が増えているそうです。

大抵の女性は「え、それってどうなの……?」と、否定的な意見を持つはず。

でも、なかには一夜限りの関係から恋愛に発展する人もおり、そういった意味で付き合う前のセックスはアリと考える人もいますよね。

今回は、そんな「セフレからの恋愛に内心期待している女性」に向けて、ちょっと考えたいことを挙げてみました。

セフレとの恋を期待しているなら、真面目に考えたいこと4つ

出典:http://www.shutterstock.com/

 

セフレからの恋愛に期待してしまったときに考えたいこと4つ

(1) セフレは基本的にセフレである

セフレはその名の通り、セックスフレンドです。フレンドとは言っても、基本的にはセックスするだけの間柄なのです。

相手に求めるのは体だけなので、友達や恋人とは関係が違うことをよく考えて。

仕事やプライベートの悩みを聞いてくれたとしても、解決しようという気はなさそう。

相手に惚れても傷つく可能性が高く、セフレと割り切った付き合いができなければ、後々後悔するリスクが大きいでしょう。

 

(2) セフレから恋愛に発展する可能性は低い

エッチがしたい人同士が一緒になったとき、相手は体目的で近づいてくるので、あなたの性格や価値観は視野に入れないでしょう。

そのため、真面目に出会いを求める人ほど、セフレから恋愛に発展するのは現実的に難しいと思います。

もちろん、体の相性が合って、そこから恋愛に発展することはあるかもしれません。

ですが、あなたが体の相性は二の次と考えるなら、ちゃんと出会いを探した方が賢明ですし、安全です。

 

(3) セフレにワガママは言えない

セフレは単にセックスするだけの関係なので、都合のいい女性として扱われることも多いです。

それこそ、こっちは恋愛関係に発展することを望んでいても、むこうはそうではない。

そんな場合、たちまち相手はあなたとの関係に面倒くささを感じてしまい、離れていってしまうことも。

セフレなのでしょうがないのでしょうが、あなたが恋愛に発展することを期待していたのなら、辛い思いをしなければいけません。

 

(4)LINEのやり取りも弾みにくい

セフレはセックスするだけの間柄なので、LINEのやり取りは極めてシンプルです。

「会う場所はどうする?」と、ただするだけの連絡を交わすだけ。

「○○くんは休日何をしているの?」と質問したところで、相手は返事をすることすらしないかもしれません。

もし、相手に好意を持ったとしても、相手とのLINEを弾ませるのは至難の業と言えそうです。

 

セフレからの恋愛がいかに難しいか分かったのでは?

興味本位でセフレを持つことに憧れると、痛い目を見てしまうのは火を見るよりも明らかです。

こうしたセフレの事情に納得が出来ないのであれば、くれぐれも真面目に出会いを求めましょう。

 

【画像】

※ Shutterstock / Eugene Partyzan

 

【関連記事】

セフレ対象にしか見られない女子の特徴3つ

【男性に聞いた】エッチが上手すぎるとセフレ止まりになる!?

なんで私じゃダメなの?セフレ男が「本気になる女子の特徴」2選

秋冬トレンド「スポンテニアス」でカレのハートを射止めるコツ[PR]

夏でもつり革、つかめます。じんわりにじむワキの汗染みを一瞬で消し去る方法[PR]