closet

コワいけどやるしかない!彼の機嫌が悪いときに試したいこと4つ

彼と付き合っていると、彼がご機嫌ななめなんてこともあるのでは?

でも原因が分からない……。そんな時って、どう接したらいいかわからないし、正直話しかけるのもコワいですよね。

自分の言動を振り返りながら、彼のここ数日の様子を思い返す必要がありそうです。

今回は、そんな彼の機嫌が悪い時に試したいことをご紹介します。

コワいけどやるしかない!彼の機嫌が悪いときに試したいこと4つ

出典:http://www.shutterstock.com/

 

(1) とりあえず優しくしてあげる

自分の一言が原因で彼をムッとさせてしまったかもしれませんし、仕事やプライベートで何か嫌なことがあったのかもしれません。

それでも、まずは彼に優しく接してあげましょう。いつも通り、「今日もお疲れさま~!」と明るく彼を迎え入れてあげて。

些細なことが原因なら、男性はこれだけでも「まあ、いっか」と、たちまち忘れてしまうかもしれません。

彼のご機嫌ななめな様子に反応せず、あくまでも彼への愛情が変わらないことを伝えてあげてください。

 

(2) 機嫌が悪い理由を聞いてみる

それでも、彼が変わらずご機嫌ななめなままなら、「ん? どうした?」と、率直に聞いてみて。

素直に彼を心配してあげた方が、彼はあなたの愛情の深さを感じて、「ううん、何でもないよ」と気にならなくなってしまうかも。

なんとなく原因が察せる場合は、「わかった、上司に怒られたんでしょ? グチ聞いてあげる」と、あなたなりに彼を心配しているということを伝えて。

 

(3)真面目に話を聞く

もし、茶化してもご機嫌ななめな場合は、あなたとの関係で真剣に悩んでいることがあるか、はたまた仕事やプライベートで大きな出来事があった可能性が高いです。

その場合、彼の口から不平不満が出るのを覚悟して、真面目に向き合いましょう。

仮にも、原因があなたにあった場合は、彼は今までガマンしていた恐れも。

彼の気持ちを受け入れて、ふたりで話し合ういい機会と捉えてみては?

不機嫌の原因が仕事やプライベートだったとしても、恋人としてどうサポートができるのか、考えるきっかけにしてみてください。

 

(4)彼を甘やかしてあげる

彼が不機嫌の理由を言わない場合、あるいは、仕事で疲れていて話す気力がない場合は、なにも言わず彼の行動を見守ってあげて。

たとえば、彼の好物を作ってあげるとか。「○○くんの好きなアイス、買っておいたよ。食べる?」と、彼を甘やかしてあげるなど。

彼はあなたの気遣いに、徐々に冷静になるはず。気持ちが落ち着けば、彼の方から事情を打ち明けてくれるでしょう。

 

いかがでしたか? 原因が分からないと、「私、何かした……?」とビクビクしてしまいますよね。

そんな場合は、こうしたポイントを実践できると、彼の機嫌をうまく直せるかもしれません。

 

【画像】

※ Shutterstock / Syda Productions

 

【関連記事】

頼むからマジで直して…!彼氏がドン引きしてる「残念彼女の素顔」4つ

エッチの相性よりも大事!オトコがドン引きする食事マナー3つ

これは、ヤバい…オトコが大興奮したエッチ中のいじわる4つ

※ 秋冬トレンド「スポンテニアス」でカレのハートを射止めるコツ[PR]

※ 夏でもつり革、つかめます。じんわりにじむワキの汗染みを一瞬で消し去る方法[PR]