closet

カメラ女子必携の暗室作業アプリ

手順をさっくりと説明すると……

1)フォトアルバムから写真を選ぶ
2)9種類の薬品を好みで調合
3)薬品の入ったトレイに写真を浸して、加工スタート!

となります。

この“薬品の調合”がお楽しみのポイント。

どの薬品を、どのくらい入れるか。
じつに多くの組み合わせが考えられますが、その加減によって、
同じ写真でも全く異なる雰囲気に仕上がるわけです。

ちょっと実験みたいにワクワクしませんか?

「調合がよくわからない」という人は、あらかじめ用意されている
6種類の調合サンプルから選んで使えばOK。
オリジナルの調合が気に入ったら、名前をつけて保存できます。

さらにもう一つ、このアプリの“リアリティー”にも注目しましょう。

薬品を入れる時、トクトクトクトクという音がします。
それがリアル!

写真をトレイに浸している時、iPhoneを傾けると、写真がゆらゆらと動きます。
これもリアル!

このリアリティーのおかげで、本当に暗室で作業している気分に。
写真が浮かび上がってくるのを待つ間、ワクワクすること間違いナシです!

仕上がった写真はもちろん保存でき、メールで送ることも可能。
ブログやSNSで披露するのも楽しいですね。
「SwankoLab」を使って、おしゃれな写真をどんどん現像しましょう!