closet

男子が付き合いの長い彼女に期待してしまうこと4つ

付き合いが長くなってくると、ふたりの関係は出会った当初とは大きく変わってきます。

恋が愛に変わり、情やなれ合いが芽生えてくるためでしょうか。

特に男性の場合はこうした傾向が顕著で、彼女へのリクエストや理想が増えてしまうこともあるのだとか。

そこで今回は、「男子が長年の彼女に期待してしまうこと」をご紹介します。

男子が付き合いの長い彼女に期待してしまうこと4つ

出典:http://www.shutterstock.com/

 

(1)干渉をしない

男性は束縛を嫌う人が多いです。付き合った当初は、ベタベタした付き合いを楽しんでいた男性も、付き合って数か月もすれば気持ちが落ち着いてくるもの。

連絡頻度が少なくなっても、大して気にならないのだとか。

こうした状態の時、彼女からしてみれば「彼の気持ちが冷めてしまったのかも……」と不安になる女性は多いはず。

でも、連絡が少ないのは、彼があなたに信頼を寄せている証拠と捉えてみて。

ここで不安がって連絡の取り合いを強要してしまうと、男性はあなたとの付き合いに面倒くささを感じてしまいそうです。

 

(2)理解ある態度が取れる

相手との結婚を考えるとき、特に重要視するのが、ふたりの信頼だと思います。

心の支えになっているかどうかって、見た目や性格以上に、最も重要視するポイントですよね。

たとえば彼が職場などの人間関係で悩んでいれば、「○○くんは誠実だし、きっとわかってもらえるよ!」と、力強くサポートしてあげるとか。

相手への理解をどこまで持てるのかって、関係が続くひとつの目安になりそうです。

 

(3)お互いに自立している

男性って基本的にひとりで何でもやってしまいますし、悩みを抱えていても恋人に相談しない人も少なくないもの。

こうしたタイプと肩を並べてやっていくには、あなたも彼のように自立心を養う必要がありそうです。

でないと、彼はあなたと付き合っていて、「重たい」と感じてしまうかも。

ひとりの大人として責任を持って判断できる力を、仕事やプライベートを含めて養っていきましょう。

 

(4)感謝ができる

付き合いが長くなってくると、相手の好意や配慮を当たり前と思ってしまうこともしばしば。

さらに度を超えて、ワガママになってしまうことも少なくありません。

仲のいいカップルほど、例え付き合いが長くなっても、どんな小さなことでも、相手のしてくれたことに感謝しています。

結婚を意識する男性ほど、「ささやかな幸せを守っていきたい」と思うので、相手への「ありがとう」という気持ちは、くれぐれも忘れないようにしたいですね。

 

 

男性心理を交えてお伝えしてみましたが、いかがでしたか?

こうした男心を理解しつつも、ふたりの関係をもっと充実させられるよう、気を配れるといいですよね。

 

【画像】

※ Shutterstock / gpointstudio

 

【関連記事】

単純だけど難しい…長~く付き合うカップルの「仲良しの秘訣」が判明

短恋女子必見!長続きカップルが絶対にやってること3つ

男子の本音!これが僕らの結婚の決め手5選

サロン帰りの仕上がりを♡美容師が教えるブローのコツ[PR]

どこで買えるの?モデルが愛用中のあのシャンプーが欲しい♡[PR]