closet

いいオンナになれる不倫とブスになる不倫の決定的な違い

不倫って、1度やってしまうと「ああ、こんなもんか」と、その気軽さに拍子抜けするものです。

しかしだんだん長期化すると、苦しさや終わりの見えない道のりに疲弊していきます。

結果、多くの女性が半年から1年以内に不倫関係を解消するのですが、不倫を経験した女性の中には、また不倫を繰り返すタイプと、不倫後に一皮むけていいオンナになり、次の恋愛で結婚して幸せな家族を築くタイプにわかれるのです。

その違いは何なのか、今日は「いいオンナになれる不倫とブスになる不倫の違い」をご紹介します。

いいオンナになれる不倫とブスになる不倫の決定的な違い

出典:http://www.shutterstock.com/

 

ブス不倫オンナに共通するキーワード

ブスになる不倫=通称「ブス不倫」がブスを引き起こす一番の要因、それはズバリ“図々しさ”です。

不倫というのは、他人の夫を横取りしようとする行為。つまり相手への愛と、相手家族への後ろめたさはワンセットになっているからこそ、深い人生経験として記憶には刻まれます。

しかしブス不倫を行う女性の多くは、この後ろめたさや、自分が“不倫相手”であるという立場をガン無視していることがほとんど。具体的には略奪結婚に燃えていたり、妻への対抗心をみなぎらせていたりします。

このように自己中心的な気持ち100%で不倫に走ると、結果あなたは女性としてまったく成長できません。刹那的な恋には、深いオンナの魅力や、ミステリアスな魅力を引き出す効果があります。

ブス不倫を行うと、ただの欲望まみれのオンナになってしまいますよ。

 

いい不倫に共通するキーワード

一方でいいオンナへと成長させてくれる不倫には、家族や自分に対する“後ろめたさ”があります。また、終わりがあることを理解しつつ、今はやめられないという葛藤もあるでしょう。

この気持ちが、ゆくゆくは女性の謙虚さや身の丈を熟知させてくれるように思います。

不倫の後の恋で結婚する女性が多いのは、こういった図々しさで失敗して得た謙虚さが働き、その後の人生で幸せを掴むのかもしれません。

 

奥さん側からしたら「どっちにしたって冗談じゃない!」という今回の話。

しかし、もう走り出してしまい、しかもいずれ終わる恋ならば、その経験もご自身の糧にしていく方がいいでしょう。

不倫はしても、ブス不倫はするな。心に留めておいてくださいね。

 

【画像】

※ Shutterstock / oneinchpunch

 

【関連記事】

現在進行形で不倫中の女子は10人に1人!「相手は仕事仲間」が衝撃の…

「LINE流出の謎と浮気がバレる理由」を元探偵が伝授

2割が経験アリってホント!? 「不倫に陥りやすい」女性の特徴3つ

※ 秋冬トレンド「スポンテニアス」でカレのハートを射止めるコツ[PR]

※ 夏でもつり革、つかめます。じんわりにじむワキの汗染みを一瞬で消し去る方法[PR]